2017.01.12

引き出し収納ワゴン

1月5日のFacebookページで紹介した引き出し収納の完成画像です。
ホワイトアッシュ材クリア仕上げ
大きな引き出しは既成のスライドレールで、軽く出し入れできる構造。
本体箱部分は7枚のアラレ組み。0

こちらは大きなひきだし1杯
16

2016.10.26

いろいろこもの

最近自由製作の中~大物のご紹介が続いていたので、今日は小物のご紹介。
まず1つ目はカワイイおもちゃ。
お子さん用に自由製作。「ねこちゃん」って感じですね!

1
ブナ・オイルフィニッシュ

2つ目は手鏡。
既製品の丸い鏡をご持参で製作されました。
2
キハダ・オイルフィニッシュ

3つ目は人気のカトラリー。
桜のお皿。表面に彫りを入れているので優しい雰囲気です。
3
くるみ油で仕上げています。

4つ目はスマホスタンド
以前名刺立てを製作、今回はスマホ立てに!
4
ホワイトアッシュ・オイルフィニッシュ仕上げ

2016.09.12

椅子の自由製作

自由製作の椅子の作品の紹介
すでにFacebookページで紹介しているものばかりですが、、、、

1

バックショットがカッコイイですね。
男性の作品。ホワイトアッシュ、1回塗りの着色。

0

格子の座面が印象的ですね。
ニレとホワイトアッシュ材使用 クリア仕上げ。女性の作品

2016.07.16

コンソールデスク

少し前に完成した作品ですが、、、

プレーンな机ですが、ご自身で図面を書き自由製作されたコンソールデスクです。
脚はテーパーに。下に行くほど細くなっています。
エルム材にアンティークの着色。
茶色く塗るというのは、一見ごまかしが効くような気がしますが、ペーパー掛けをきっちりしておかないと、塗料がムラムラになったり、欠点が逆に目立ったリします。本作は丁寧な仕事で、鉋仕上げ、ペーパー掛けともに良好な仕上がりです。(←シロウトさんは、そんな仕上がりの良し悪しなどなかなか気付かないのですが、、、)

W

お裁縫箱

「あられ組み」でかわいいお裁縫箱ができました。
ブナ材クリアー仕上げ。
ふたには、控えめですがお花の象嵌(埋木)
中には掛け子。

1_2

2

2016.05.09

サイドテーブル

シンプルに見える造りですが、こういうのが意外と難しい!
ベストバランスを探すのも大変だし、強度も大事です。
自由製作でコツコツ頑張られて完成。
ホワイトアッシュ 1回塗りの着色

K

2016.02.16

食にまつわるエトセトラ

今週はカッティングボードなど「食」に関係する作品がいろいろ完成しました。
まず、定番のカッティングボード!

B2

体験講座で受講可能なアイテムで、先月末からまたにわかに初めてさんの受講が増えてきました。3月もまだ何か空席ありますので、ご興味のある方はぜひお越しくださいね!

Fb1

↑新しい形でテンプレートも作りました。面取りを施して柔らかいイメージになりました!

Fb2

そして根強い人気のカトラリー。
上は桜。下はテストピースのアッシュ材。
小さなものですが根気よく頑張られてカワイイスプーンが完成!
「使うのもったいない~」って思っちゃいますよね、やっぱり。

B1

こちらは食器棚!
シンプルな形ですが、硬質のアッシュ材をこつこつ頑張って加工されました。
お疲れ様でした!
スッキリ爽快な仕上がりです。

2015.11.18

自由製作あれこれ

facebookでも8~9月あたりに製作風景紹介済みの作品ですが、、、
ホワイトアッシュ材のテレビボードです。
1回塗りの着色仕上げ。
シンプルな構造ですが硬いアッシュ材を使って根気よく作られた作品。

20151118k1


こちらはホワイトアッシュをクリア仕上げで製作したワインラック。
20151118k2

いずれの自由製作も難しかろうと簡単だろうと、自分で図面を書いて製作に進みます。
書き方は至って簡単。CADなんか使いません(というか私等が使わんので・笑)手書きで誰が見ても判るように書くのが基本ではないかと。。。。
でもたまに何を書いているのかわからんまま作ってはる人もいてますが(笑)

2015.09.20

カワイイ小物たち

当木工教室では家具以外、、、と書くと誤解があるかもしれませんが、今日紹介するような小物の製作もできたりします。

大きな家具から、小さな小物まで、木で作るもんならば、、、という感じです。

A
自由製作・木のコースター(木のそのままの色です)

B
自由製作・マスキングテープカッター
何本かまとめてマステが使える、便利なテープカッターですね!

M1
自由製作・一輪挿し①
課題の一輪挿しとは違う、一輪挿し。
こういうのがいい!というところからはじめた製作です。

M2
自由製作・一輪挿し②

M3
課題・耳付き板の刳り貫き額
自然の形や樹皮を上手く活かせた仕上がりです。

S
課題・救急小箱
簡単な技法で作る蓋つき小箱。

いずれの作品も木の色そのままのクリアー塗装です。

今ご紹介した者たちは、課題のうちの一つであったり、自由製作であったり、、、。小物で自由製作、、、私もできるかも~!と、初心者さんは思いがちですが、ごめんなさい!うちの教室はどんなに簡単なものでも、規定の課題が終わっていないと、自由製作はできませんm(__)m
でも課題の中には取り組みやすい小物もありますので、「小さいものからはじめたいわ~」という方は、まずは課題の中からご検討くださいね。(課題の選択は、必ず順番通り、、、という訳ではなく自由に選択できます。)

小さいもんの話をしておきながら、、、
はじめてさんにおすすめの課題は、スツールなんですけどね(笑)

2015.07.21

自由製作の椅子

facebookでも製作の様子を紹介していた椅子の完成画像です。

複雑な角度と流線型の成形が満載の作品
ホワイトアッシュの1回塗りの着色仕上げ。

A

B

教室関連リンク

twitter