【F‐4EJ 17‐8301】
航空自衛隊に導入されたF‐4の初号機
1971年にマクドネル社から輸入した2機のうちの1号機。
その後3~13号機は、三菱重工業でノックダウン生産(部品の状態で輸入し国内で組み立てられた)
そして、14~140号機を三菱重工業でライセンス生産し、140機を導入。
また、F‐4の自国生産が行われたのは日本だけだそうだ。