皆、こんな感じで撮っているのだ。
最前列の人達は、開門前から場所取りの為に何時間も待っているらしい。
なので、遅れてやってきた自分たちが、離陸の瞬間をデジイチのファインダーを覗いてじっくりと撮れる訳もなく、両手をめいっぱい上にあげて「ちゃんと撮れてますように」と祈りながらコンデジのシャッターを切るしかないのである。