mokkouya.cocolog-nifty.com > アオスジアゲハ観察記

2008年5月。
今年は、なぜかBOSCO周辺にアオスジアゲハの最終齢幼虫が沢山集まってきた。
そして、中にはギャラリーのドアの縁で蛹になろうとする幼虫やシャッターを昇降させるときに使う鍵棒の先っちょにしがみついている幼虫、野良猫ボスコトリオの目の前を悠々と横断している幼虫などがいたりして少々戸惑いを感じた。
しかし、そのまま放置しておくこともできず、結局4匹を保護観察することになったのである。

今回は、アオスジアゲハの最終齢幼虫が成虫(蝶々)に変身する過程を『前蛹』~『蛹化』~『羽化』の3段階に分けて紹介。
それにしても奇麗な蝶々である。