« 6月の青い空 | トップページ | 7月最後の日 »

2020.07.13

空梅雨かと思っていたら、、、

【お知らせ】

只今、mokkouyaでは、木端・無垢板・材木の処分市をしています。

このご時世、いつまでこの仕事が出来るか分からないし、老眼による体力・気力の低下で中々自分の作品が作れない。帝塚山の倉庫に置いてある材木も自分がこの仕事をしている間に到底使いきれないくらいの量がある。せいぜい10年分くらいの材木と老後の楽しみに取ってある分を残して、あとは使わないだろうと思う材木をぼちぼち手放そうと思っている。

今回は、機械場にあった材木のみの処分市なので、300円とか500円とかタダで持って帰ってみたいな木端が殆どですが、本格的?な材木も追々並べる予定です。

このところ大阪でもコロナの感染がまた広まりつつありますが、興味のある人は是非覗いてみてください。

202007131

7月に入って漸く花を咲かせたゲンペイカズラ(クレロデンドロン)

ウチのゲンペイカズラは、毎年2月頃に葉っぱを5枚ほど残してあとは全部摘み取ってやると5月頃に若葉が芽吹いて中頃に蕾が膨らんでくる。そして、6月の初めごろには花を咲かせるのだけど、今年は6月に入っても中々葉っぱが出て来なかった。もしかして今年は咲かないつもりなのかな?と思っていた。やっぱり気候が異常な方向に変動してるのかな?

異常気象と言えば、今年も梅雨入りしてから中々梅雨らしい雨が降らなかった。
と思っていたら7月に入って各地で集中豪雨が、、、
九州や中部地方で発生している「令和2年7月豪雨」による洪水や土砂災害の犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

ニュース番組に映される河川氾濫の中継映像を見るたびに恐怖を感じ、洪水があった地域の変わり果てた風景や被災された方々の姿を見るたびに心が痛む。

大阪は、比較的自然災害の発生が少ないとは言うものの、ウチは1級河川である淀川の堤防から50mほどの場所なので決して他人事ではないような気がする。大阪市北区の水害ハザードマップをみると淀川が氾濫した場合、この辺りでは最大で水位が3mになるらしい。

----------------------------------------------------------------------------------------------

それにしても今日は寒い。

ウチのニャンコさんたちも殆ど1日中寝ている。

202007132

ピョン吉は、比較的寝相が良い。お腹を出して眠っているところを見た事が無い。野良出身ではあるが、ちょっとベンガル風。

202007133

ヒロシは、、、外猫の頃からこの格好。良く言えば、マンチカン風。

202007134

この寝姿を見ているだけで癒される。

202007135

こんなにリラックスしているけど、まだ抱っこは出来ない。

202007136

ヒロシはこんなとぼけた顔をしているけど、爪がピンピンに尖っていてじゃれるたびに手や腕にプスッと刺さって危険だったのである。

でも今日、初めて爪切りに成功した。漸く本格的に戯れることが出来るようになってウレシイ。

202007137

このところ出来るだけ外出をしないようにしているので、70’~80’の音楽CDの「My Best盤」を作って遊んでいる。

でも、CDが古いからなのか?CD-Rに書き込めない曲もあったり、、、

202007138

お気に入りの「一発屋的アーチスト」のCD

1983年にヒットした【Men Without Hats】の「the Safety Dance」
1987年にヒットした【BROS】の「when will i be famous?」

本日の1曲。 1980年に鹿取洋子さんがカバーしてたよなぁ。

|

« 6月の青い空 | トップページ | 7月最後の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月の青い空 | トップページ | 7月最後の日 »