« 3年分 | トップページ | あれから2週間 »

2020.04.07

休講宣言の発令

【業務連絡】

木工教室受講生の皆様。
本日、4月7日に発令されましたコロナウィルス緊急事態宣言に伴う休講のお知らせ。

大阪府の外出自粛要請及び感染症蔓延防止の為、4月期の木工教室を休講とさせて頂きます。
(緊急事態宣言が終了する5月6日まで休講致します。)

また皆様にお会い出来る日を楽しみにお待ちしております。
今はこの事態の早期終息を願うばかりです。

202004061  

ぴょん吉 : ひろし。おまえコロナウィルスって知ってるか?
ひろし  : 今、流行ってるやつやろ。
ぴょん吉 : 熱出て、咳が止まれへんようになるねんて。
ひろし  : 俺らも感染するかも知れへんて言うてたで。
ぴょん吉 : 感染したら「ちゅーる」も「クリスピー」も食べられへんなぁ。
ひろし  : でも、俺ら手も洗われへんしマスクも出来へんやん。どうする?
ぴょん吉 : 大人しいしてなしゃぁないな。
ひろし  : ホンマやな。

202004062

それにしても安倍政権は、どんだけケチやねん!
緊急経済対策って言ってもウチらのような不要不急業者にはなんの救いにもならん。
1世帯に30万円支給するという給付金制度も8割は対象外って、、、
在宅ワークが出来ない個人の生産業の人たち、今日から収入が途絶える職業の人たち、、、
たぶん、今月、来月は何とか凌げるかもしれないけど、その先は何の保証もない。
勝手な言い分かも知れないが、収入が半減した世帯に限り自己申告で給付される人たちはまだ良い。半分収入があるのだから。
収入が絶たれた人たちは、支出しかない。つまり支払いが出来なくなると借金するしかないのである。
安定よりも自由とリスクをとったフリーランスがどうのこうのと言う話ではない。今は、そういう困窮を目前としている人たちの救済を先に進めるのが本当の緊急経済対策ではないのだろうか?もちろん企業への経済対策が重要なのは百も承知である。

正直、コロナの恐怖より生活の不安の方が大きい。
そんなの、ボンボン育ちの2世議員さんたちには知る由も無いやろな。
とりあえず、緊急事態宣言を発令した手前、呆れ婦人には出歩くなと、、、

まぁ、今更愚痴を言っても仕方ない。
今はコロナに憑りつかれないように用心するだけだ。

本日の1曲。

|

« 3年分 | トップページ | あれから2週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3年分 | トップページ | あれから2週間 »