« ブルー | トップページ | 2年ぶりの登城 »

2019.03.20

next

201903181
時々、自転車置き場の前の側溝の中をジッと覗き込んでいるヒロシとオカちゃん。
いったい何が居るのかなぁ?と見に行ってみると、、、何も居ないのである。
たぶんイタチが溝蓋の下を移動していたのか?ネズミが下水管の中からチョロチョロと顔を出しているのではないかと推測する。
先日、深夜にヒロシとオカちゃんが対面の歩道の角に座って寛いでいたのだが、そこに食べ物を咥えたイタチが走ってきて鉢合わせ。
一瞬、イタチは足を止めて驚いた様子だったのだが、それ以上にビックリしたのか?ヒロシもオカちゃんも固まって微動だにしない。
それを見たイタチは何事もなかったように悠然とその場を立ち去った。
次は、ヘビかな? カニかな? 何かな?
201903182
先日、信号待ちで止まったとき、反対車線の某整備工場に止めてあった1960年代に生産されたトヨペット・コロナラインを見かけた。
帰って画像をPCに移してみたら『暮らしの手帳社』と書いてあった。当時の社用車かも?
先週、次の香道具に使う材木を取りに帝塚山の木工屋に行った帰りに近くの外車屋(スーパーカーを扱っている)の前を通った。
ここは、2~3台が収まるくらいの広さの小さな車屋で、ランボルギーニ・ミウラやウンタック・アニバーサリー、ガヤルド、フェラーリ・F355などが時々ショーウインドウに入っていたりするのだけど、車を停車できない交通量の多い片側2車線の道路なのでいつも前を通るときに一瞬しか見れないのである。
この日は、20メートルほど離れた反対車線の左側だったので1~2秒しか見れなかったのだけど、、、
あっ! 赤いカウンタックLP400
1~2秒の間に目に焼き付けた記憶を辿ると、確かに赤いカウンタックLP400。
しかも後付けの黒いオーバーフェンダーとボンネットのランボルギーニのエンブレムのすぐ上に青っぽい四角いステッカーが貼ってあったような気がする。
そんな訳ないか? 本物は、横浜の某所にあるらしいし、、、
それに内装の色が黒っぽかったような、、、ホイールがブラボーホイールとは少し違っていたように思うし、、、
ウルフ・カウンタック1号車仕様かもな。
それでも良いよなぁ、、、カウンタック。こじんまりして、スマートでぺったんこで。
今となっては、1億円でも買えないっていうのもスゴイよなぁ。
次は、どんなスーパーカーが入ってくるのかな?
201903183
先週、納品した重香合(綾欅、黄檗、玄圃梨、ウォールナット)
201903184
香道具を製作するとき、いつも2~3個多く作るのだけど、その中でも必ず1個はサンプルとして手元に残している。
後々、何年か経ってどういうふうに材の色が変化するのか?また、狂いが出て来ないか確認する為である。
また長年の使用で端っこが欠けてしまった等の補修もできるようにその時に使った部材も残してある。
高価な物なので、納品後も気になるのだ。
201903185
これは、サンプルではなく、テストピース。
余っているタモなどの薄板を使って本番の加工をする前に必ずテストする練習用なのだが、いつもは最終仕上げまではやらない。
だけど、今回はなぜか仕上げてみたくなったのだ。
201903186
木目がイマイチな綾欅、黄檗、玄圃梨、ウォールナットなどの切り落ち材とタモの薄板を寄せ集めて作った(出来た)にもかかわらず、思っていたより良いものになってしまったので廃棄せずに保管することにした。
次の香道具は、銀葉箱と、9年前に作った菊座環付きの香合なのだが、今度はちょっと加工が厄介な材木も使う。
201903187
今回の香道具製作中に聴き倒したアリアナ・グランデのCD
左からデビューアルバムの『ユアーズ・トゥルーリー』
セカンドアルバムの『マイ・エブリシング』
3作目のアルバム『デンジャラス・ウーマン』
4作目のアルバム『スウィートナー』
真ん中が5作目の最新アルバム『サンキュー、ネクスト』
1,2,3作目までと4,5作目で楽曲の雰囲気が変わってきたのは、あの事件やあの出来事の影響かなぁ。
どれも良いアルバムだけど、個人的には、3作目が一番好き。
次の6作目は、どんな感じになるのかなぁ?
本日の1曲。


|

« ブルー | トップページ | 2年ぶりの登城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルー | トップページ | 2年ぶりの登城 »