« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019.03.30

2年ぶりの登城

201903272_1

27日、大阪でも今年のサクラの開花が発表された。

仕事もひと段落ついたし、天気も良いし、絶好の散歩日和である。

そんな日は、木々に囲まれた静かな道をカメラ片手に小鳥を探して歩くのが心地よい。

と言う訳で、2年ぶりに大阪城公園へ鳥撮り散歩に出かけたのだが、、、

201903271_1

あれ? ここはどこの国のテーマパークかな?

 

見渡す限りの観光客。

すれ違う人々は、みな異国語を話している。

ニーハオ!  アニヨ!  コップンカ。

201903273_1

それにしても2年間でこんなに環境が変わってしまうのか?
森ノ宮駅から噴水広場に向かう水路は埋められて花壇になってるし、、、
噴水の周りには、スターバックスや『R Baker』というパン屋とか『ボーネルンド・プレイヴィル』なんて言う児童向けの遊戯施設が出来ていたり、、、
ああ、、、ベンチに座ってハトにエサをあげてるお爺さんも居ない。
ああ、、、ベンチに座って口開けて居眠りしてるサラリーマンも居ない。
ああ、、、ベンチに座っていちゃツイてるバカップルも居ない。
ああ、、、ベンチの周りに群がっていたハトも、、、噴水で水浴びしていたカラスも、、、
ああ、、、あの長閑な風景がもうそこには無い。

201903274_1

パン屋の裏側、、、これがお洒落ってヤツか。
草が生い茂った木陰で昼寝していた人々はいったい何処へ行ってしまったのだ。

201903275_1

以前、ここは、草木が鬱蒼と茂っていた市民の森。
市民の森や、この先の太陽の広場東の森辺りは、昨年の台風21号で沢山の樹木がなぎ倒されて風景が変わってしまったらしいけど、、、
ただ、自然災害で変わってしまった景色は、、、
しかし、目先の金に目が眩んで壊してしまった景色は、、、
大阪市のふところ事情の関係なのか?アジア各国からの観光客を呼び込んで外貨を稼ぐ絶好のチャンスなのは分かるけど、なんかちょっとやるせない。

201903276_1

そんな人間の事情なんか知る由もないスズメちゃん。

201903277_1

相変わらず渋いジョウビタキのジョー。

201903278_1

いつもお洒落なシジュウカラの旦那。

201903279_1

なんだこりゃ?
アカゲラやサンコウチョウで賑わっていた飛騨の森が壊れてる。

2019032710_1

コマドリやノゴマ、コルリやクロツグミが居たあの森が、、、

2019032711_1

これがかつての森の姿か?

サクヤルミナ? イルミナージュ? 3Dマッピング?
森を壊してまでやらんとアカンもんかなぁ?

2019032712_1

こんな電飾祭りは、それこそ大阪万博のPRも兼ねて舞洲とかでやった方が良いいような気もするけど、、、
これが、綺麗な景色か?
それはそうと、ここまで来て、まだバーダーやカメラマンに一人も会っていないことに気付いた。
ここには三脚&バズーカレンズを担いだカメラマンがいつも10~20人くらい居たはずなんやけど、、、
あのカメラ自慢に花を咲かせていたお爺さんたちはいったいどこに行ってしまっのただろう?
我が物顔で三脚を広げて森を占領していたあのカメラマン達は今、皮肉にも大勢でやって来る観光客や電飾のイベント目当てにやって来る家族連れに居場所を奪われてしまったのか?

2019032713_1

ヤツデの実を啄むヒヨドリのお兄さん。

2019032714_1

水を飲むハシブトガラスのカァー君。

そろそろ昼ご飯を食べようと天守閣の裏、大手前配水池の横にある白龍大神へ行くと。

2019032715_1

ここにも台風の爪痕が、、、

2019032716_1

なんだこりゃ? 3Dマッピングの装置?
バリケードで囲まれていて先に進めない。

2019032717_1

いつも昼ご飯を食べていたコンクリートのテーブルも関係者以外は立ち入り禁止である。

bad idea ?
終わったな!大阪城公園。

2019032718_1

西の丸庭園の空堀の石垣でトカゲを捕食中のチョウゲンボウのチョーさん。

2019032719_1

いつも可愛いけど、目は笑っていないメジロのジロー。

2019032720_1

なかなかジッとしてくれないエナガのエッちゃん。

2019032721_1

いったい1日に何台くらいの大型観光バスが入ってくるのだろうか?

2019032722_1

ここは何処?

 

本日、出会った野鳥は、ツグミ、シロハラ、ジョウビタキ、シジュウカラ、メジロ、ツバメ、チョウゲンボウ、ハクセキレイ、エナガ、オオバン、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワウ、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ。

出会った猫は、たった1匹。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2019.03.20

next

201903181

 

時々、自転車置き場の前の側溝の中をジッと覗き込んでいるヒロシとオカちゃん。
いったい何が居るのかなぁ?と見に行ってみると、、、何も居ないのである。
たぶんイタチが溝蓋の下を移動していたのか?ネズミが下水管の中からチョロチョロと顔を出しているのではないかと推測する。
先日、深夜にヒロシとオカちゃんが対面の歩道の角に座って寛いでいたのだが、そこに食べ物を咥えたイタチが走ってきて鉢合わせ。
一瞬、イタチは足を止めて驚いた様子だったのだが、それ以上にビックリしたのか?ヒロシもオカちゃんも固まって微動だにしない。
それを見たイタチは何事もなかったように悠然とその場を立ち去った。
次は、ヘビかな? カニかな? 何かな?

 

201903182

 

先日、信号待ちで止まったとき、反対車線の某整備工場に止めてあった1960年代に生産されたトヨペット・コロナラインを見かけた。
帰って画像をPCに移してみたら『暮らしの手帳社』と書いてあった。当時の社用車かも?

 

先週、次の香道具に使う材木を取りに帝塚山の木工屋に行った帰りに近くの外車屋(スーパーカーを扱っている)の前を通った。
ここは、2~3台が収まるくらいの広さの小さな車屋で、ランボルギーニ・ミウラやウンタック・アニバーサリー、ガヤルド、フェラーリ・F355などが時々ショーウインドウに入っていたりするのだけど、車を停車できない交通量の多い片側2車線の道路なのでいつも前を通るときに一瞬しか見れないのである。
この日は、20メートルほど離れた反対車線の左側だったので1~2秒しか見れなかったのだけど、、、
あっ! 赤いカウンタックLP400
1~2秒の間に目に焼き付けた記憶を辿ると、確かに赤いカウンタックLP400。
しかも後付けの黒いオーバーフェンダーとボンネットのランボルギーニのエンブレムのすぐ上に青っぽい四角いステッカーが貼ってあったような気がする。
そんな訳ないか? 本物は、横浜の某所にあるらしいし、、、
それに内装の色が黒っぽかったような、、、ホイールがブラボーホイールとは少し違っていたように思うし、、、
ウルフ・カウンタック1号車仕様かもな。
それでも良いよなぁ、、、カウンタック。こじんまりして、スマートでぺったんこで。
今となっては、1億円でも買えないっていうのもスゴイよなぁ。
次は、どんなスーパーカーが入ってくるのかな?
201903187

 

今回の香道具製作中に聴き倒したアリアナ・グランデのCD

 

左からデビューアルバムの『ユアーズ・トゥルーリー』
セカンドアルバムの『マイ・エブリシング』
3作目のアルバム『デンジャラス・ウーマン』
4作目のアルバム『スウィートナー』
真ん中が5作目の最新アルバム『サンキュー、ネクスト』
1,2,3作目までと4,5作目で楽曲の雰囲気が変わってきたのは、あの事件やあの出来事の影響かなぁ。
どれも良いアルバムだけど、個人的には、3作目が一番好き。

 

次の6作目は、どんな感じになるのかなぁ?
本日の1曲。

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »