« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018.11.30

あっという間に12月やで!

【業務連絡】

本日、11月30日(金)の12時(正午)より2019年1月~3月期の木工教室の予約受付が始まります。

その他の教室では今日現在、NHK日曜日(午前)クラスに空席があります。

---------------------------------------------------------------------------------------

201811300


今月は、何かとバタバタしていて木工教室の受講予約の告知をすっかり忘れてしまっていた。

しかも、こんなに忙しい時に風邪をひいてしまうなんて、、、、
まだ咳やのどの痛みは無いものの一昨日、38℃の熱が出て頭痛がガンガンで何をするにもヤル気が全くでなかったのだ。
だけど、休んでもいられないので急ぐ仕事をちょこっと済ませておとなしくしていた。
そして、お風呂に入ってから4ヵ月ぶりにビールを飲んで速攻で寝てやったらあくる朝、平熱に戻っていたので昨日の夕方、大阪商工会議所に出かけた。
もちろん仕事とは一切関係のない映画の試写会で、、、

201811301_2

『アリー A STER IS BORN スター誕生』

やっぱり、レディー・ガガは歌が上手いなぁ、、、

ちなみに先週も大阪商工会議所で試写会、、、

201811302

『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』

やっぱり、有村架純ちゃんは可愛いなぁ、、、

---------------------------------------------------------------------------------------

あぁ、、、今日も頭痛で始まる11月最後の日。
葛根湯も飲んだし、おでこに冷えピタも貼ったし、、、
さぁ、仕事でもするか。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2018.11.17

Bohemian Rhapsody

20181116_2

映画 『ボヘミアン・ラプソディ』を観た。

今年、観た映画の中で一番良かった。
特に映画終盤の1985年の【LIVE AID】のシーンでは涙を堪えるのに必死だった。

Queenが『Bohemian Rhapsody』を発表した1975年は、山口百恵やダウン・タウン・ブギウギ・バンドなどの歌謡曲が好きな小学生だったので、当時のQueenの記憶はないのだけど『We Will Rock You』や『We Are The Champions』などは、洋楽を聴き始めた中学生のころに流行っていたのでなじみがある。
そして『Under Pressure』や『Radio Ga Ga』は、青春ど真ん中。
当時は、ダイアトーン・ポップス・ベストテンが始まるとラジオのスピーカーの前にカセットデッキを置いて流れてくる流行りの洋楽を息を殺して録音していた。そしてカセットテープが伸びてしまうほど聴き倒したのだ。
なので、80’前半に流行っていた洋楽は頭の中に強烈に焼き付いている。

ちなみに、Queenのヒット曲が納められた『JEWELS』と言うお気に入りのアルバムは、今でも1ヶ月に1回は必ず聴いている。
何回聴いても良い曲は飽きない。そんな好きな曲が沢山挿入されている映画でもあった。

やっぱり音楽って素晴らしい。 そして映画って素晴らしい。

そんな本日の1曲。

| | コメント (0)

2018.11.04

小春日和

201810291

先週末、木工教室の休憩時間に外に出ると、ヒロシが溝に嵌って寛いでいるのが見えた。
あゝ、、、小春日和の昼下がり、、、なんて長閑な光景。

それにしても朝晩が寒い。
気温が28℃もあった1ヵ月前が少し懐かしく思える。
そろそろフカフカの布団が恋しくなってきたかも。

201810292

今年の5月6日に左前脚を怪我したヒロシなのだが、2ヵ月ほどで走り回れるようになったと思ったら9月12日にまた同じところを怪我してしまった。
しかも患部の毛が剥げて薄っすらと血が滲んで痛々しい。
今回は、前回よりも状態が悪いみたいで歩くときはびっこを引いているのだけど、人間の子供や若い大人や孫を連れたお婆が「わぁ~ネコちゃ~ん」って走り寄ってきたときなんかはもう見るに堪えない。
事情を知らない人たちには申し訳ないが、「こっち来るなっ!」って心の中で叫んでしまう。

今現在、左前脚の外傷は治ってきているが、まだ3足歩行のヒロシ。
捕まえて病院に連れていきたいのだけど、コチラの不審な動きを察して逃げてしまうのでどうにもならん現状がもどかしくて堪らんのだ。

201810293

悟りを開いているのか?何かの修行中なのか?
瞑想中のオカちゃん。

201810294

天真爛漫のオカちゃんは、ヒロシの怪我などお構いなし?
物陰に隠れてヒロシが近付いて来るのを見計らって、飛びついてじゃれている。
でも、ヒロシが居ないと、つまらなさそうに遠くを眺めていたりする。
そして、時々ブロック塀の上に座ってヒロシがやって来る方角を見つめているのだ。
もしかしたらヤツなりに心配しているのかも知れないなぁ、、、

201811021

ぴょん吉は、ケンちゃんとチャコちゃんが居なくなってからあまり我がままを言わなくなったような気がする。
でも、前より甘えん坊になったような気もする。
ぴょん吉も寂しいのかなぁ?

そんなぴょん吉の為に1ヵ月ほど前、同世代のガリちゃんに家猫になってもらったのだが、、、

ガリちゃんは仲の良い野良友達が居なかったのと、他所から来た野良猫にイジメられることが多かったので保護する絶好のタイミングではないかと誘ってみたのである。

201811022

昨日の朝、ガリちゃんのちぐら(寝床)を掃除していたら敷布団の上に金胡麻が30粒ほど落ちていた。
ま、まさか! 『瓜実条虫の卵嚢』かっ!
念の為、ぴょん吉の寝床を確認したら、、、やっぱりここにも、、、

ぴょん吉には、夏に駆除剤の【ブロードライン】を投与したのにぃ~
ウリザネめっ!
この瓜実条虫は、ノミを媒介するサナダムシの仲間なので、野良猫や外猫は勿論、外から入ってきたノミによって家猫にもとりついてしまう厄介なヤツなのだ。

ガリちゃんは、まだ人馴れしていないので、1メートル以内に近付くと威嚇しながら逃げていくからブロードラインを首筋~肩甲骨の辺りに滴下するのは、ほぼ不可能。
無理やりとっ捕まえようものなら、あの鋭く尖った太い爪で血祭りにあげられるのは必至。

仕方がないので、ガリちゃんのちぐらに湯たぽんを入れて気持ち良く居眠りしている間にちぐらの入り口をキャリーケージで押さえて誘導する作戦に打って出たのだが、、、う~ん、、、ちぐらから出てこない。
無理やりケージに押し込もうとするのだが、ガリちゃん動かざること山の如し。
数分の格闘の末、渾身の力を込めて何とかケージに入れることに成功。

掛かり付けの獣医さんにGO!

結局、ブロードラインだと首の付け根に滴下するだけなので簡単ではあるが、直ぐに首を振って薬品を飛ばしたり壁や床に擦り付けて取ってしまうので実質7割程度しか投薬できていないような気がするので、瓜実条虫の駆除薬を注射してもらうことにした。
それと、ガリちゃんは時々青っ洟を垂らしているので、抗生物質のコンベニヤとステロイドも注射してもらった。
あと、あの恐ろしい爪を切れるのは今しかないと思い先生にお願いして切ってもらった。
ちなみにガリちゃんの体重は、7.7kg

ガリちゃんを一旦連れて帰って今度は、ぴょん吉の番。
同じく瓜実条虫の駆除薬を注射してもらって無事終了。

201811023

相当お疲れの様子。 爆睡のガリちゃん。

でも、家猫になったとは言え何時になったら普通に触れるのやら、、、
只今、家猫修行中のガリちゃん、身体はこんなに大きいのに5.7kgのぴょん吉に追いかけられて机の下で小さくなっている。

と言う訳で、7月の初めにケンちゃんとチャコちゃんの看病の為に工房で寝起きするようになって、もう4ヶ月。
連日35度を超えたあの暑い夏から秋へと季節は移り変わり、もうすぐ冬が、、、
そろそろフカフカの布団が恋しくなってきたかも。

201810295

どう言う訳か?毎日やることが多すぎて時間が足らない。

またまた未読の雑誌が溜まってきた。
オクタン日本語版の22号と23号。
22号に至っては、5月26日発売なのでもう5ヶ月も経っている。

201810296

日本のバイク遺産 【 Z伝 上 】
『上』と言うからには『下』も出るのか?
それまでにページを捲る自信がない。
実は、それ以前に購入した未読の雑誌がまだ5~6冊あるみたい。

------------------------------------------------------------------------------------

明日は、(今日)毎週楽しみにしているドラマがある。

『今日から俺は‼』

原作は、読んだことがないけど、あのアナログ感、、、
ビー・バップ・ハイスクール世代には何か懐かしくて心地良いのである。

本日の1曲。

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »