« | トップページ | 心機一転、、、今日から9月。 »

2018.08.27

サヨナラ天使たち。

201808260


【業務連絡】

8月31日(金)の12時(正午)より2018年10月~12月期の木工教室の予約受付が始まります。

その他の教室では今日現在、NHK日曜日(午前)クラスに空席があります。


201808261

ひと月前にチャコちゃんが急逝し、最近ようやく気持ちが落ち着ついてきたと思った矢先、、、

24日(金曜日)の夜11時20分ごろ、突然ケンちゃんがこの世を去ってしまった。

20日に胸水を抜いた後、体の浮腫みも無くなって呼吸も少し楽になったように思え、もしかしたらこのまま快方に向かってくれるのでは、、、という僅かな願いも叶うことなく様態が急変。

しばらく抱きかかえて名前を呼び、体をゆすってみたけどケンちゃんの身体から力が抜けて行く。
もう手の施しようがない。 ごめんケンちゃん。

最後まで痛みに耐え、苦しませてしまった事を悔やむ。


201808262

19年前の6月のある朝、公園の片隅に置かれた段ボール箱の中で雨に濡れて鳴いている生後間もない4匹の子猫。
その子猫たちを発見したヤマダからの電話で急いで駆けつける。
クルマで30分ほど離れたところにある公園に着いてその段ボール箱の中を覗いた瞬間、正直少し引いてしまった。
どの子猫の目も耳も鼻も口も至る所にノミとハエの卵がびっしりついている。

工房に連れて帰って、とりあえずお湯で洗ってノミとハエの卵を取るのだが、これが中々取れずに悪戦苦闘。
そのうち子猫たちは疲れてぐったり。ドライヤーで体を乾かして次の子猫を洗う。そしてぐったり。乾かして次の子猫を、、、の繰り返しで全部取り除くのに2時間ほどかかった。

201808263

朝、昼、晩、深夜、明け方、、、哺乳瓶で授乳。
そのあとお尻をマッサージして排便排尿。×4匹。
約1ヶ月ほど工房に泊まり込みで生まれて初めて猫の世話をする。

その甲斐あって4匹ともスクスクと育ってくれた。

生後4ヶ月が経った頃、ダイちゃん【キャアちゃん】(2015年9月3日没)が同業のOさんのところへ行くことになる。

201808264

健やかに育った我が家の天使たち。

左上 【ポロちゃん】  (2013年12月27日没)
左下 【チャコちゃん】 (2018年 7月21日没)
右  【ケンちゃん】  (2018年 8月24日没)

4兄弟がみんなこの世を去ってしまった。
喪失感というか、、、虚無感というか、、、寂しくてたまらない。

急に涙がこみあげてくる。

201808265

とくに、甘えん坊で愛想も良くて人懐っこいケンちゃんは、多くの人に可愛がってもらった。

今まで優しく接して頂き本当にありがとうございました。
また、これまで気にかけてくださった皆様には心から感謝いたします。

201808266

今、傍の段ボール箱の中で安らかに眠っているケンちゃんとも明日でお別れかと思うと、、、

嗚呼、、、サヨナラ天使たち。

この19年間の彼らとの生活は、かけがえのない宝物。
本当にありがとう。

本日の1曲。

|

« | トップページ | 心機一転、、、今日から9月。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 心機一転、、、今日から9月。 »