« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017.07.30

ブルーライト

201707301

まぁ、とにかく毎日暑いですわ。

こう暑いと外猫さんたちが心配で、、、でも彼らは涼しい場所をちゃんと確保しているようで日中はあまりやって来ない。
ウチで世話をしている3匹は、ヒロシもオカちゃんもガリちゃんもほぼ同い年で現在5歳。
まだまだ若いし栄養が行渡っていてコロンコロンなのでこの暑い夏を乗り切れるとは思うけど、、、
ただ、暑くて姿を見せないのは良いけど、彼らの姿を見るまでは1日が始まらない気分。


それにしても今週は精神的に疲れた。
8月中に納品の香道具製作でジタバタしている上に更に急ぎの仕事が入ってきたり、ケンちゃんの食欲が無くて2日ほどぐったりして、ようやく元気になってきたと思ったら今度はチャコちゃんが食べなくなって、、、ヤマダもアチコチ不調で、オイラは例の蚤の襲撃による痒みに打ち勝つことが出来ず皮膚科に行って飲み薬と塗り薬を処方してもらい、、、
今は、何とかみんな良い方向に向かっているが、、、

そんな滅入っている先週のある朝、路地の植木に水遣りをしていたら腕にチリチリっと痒みが走ったので見ると蚤の野郎が血を吸っていやがった!コノ野郎!こんなところでも吸いに来るのか!
今年の蚤は、Anytime, Anywhere 何時でも何処でもお構いなしに襲って来る。そんなに俺の血が美味いか!
ヤマダなんて横に居ても全く噛まれないというのに、、、

201707302

そんなこんなで、アースの「電子ノミとりホイホイ」と「ノミとり首輪」を購入。

この電子ノミとりホイホイは、ネットでのレビュー・口コミではまあまあ評価は高く、定価¥3000のところコーナンで¥2000足らずで買えたのだが、未だに1匹も取れていない。
『LEDの光で遠くのノミも強力誘引・メタリック粘着シートでしっかりキャッチ』 だそうだが、、、
ちなみに、可愛いピンクのノミとり首輪は、オイラの足首に巻いているというのは内緒。

201707303

電子ノミとりホイホイの効果が全くないので、蚤を沢山保有しているガリちゃんのお気に入りの場所に設置していたら、、、
結構明るくて視力の良い猫たちには目障りであろう青い光が点滅している電子ノミとりホイホイの存在は全く気にならないのか?
ときどき、寝返りを打った拍子にホイホイの上に覆いかぶさっているガリちゃんなのだが、、、

全くノミとれナイナイ。

そして、涼しげな青い光のオブジェは今日も虚しく点滅し続けている。

♪街の灯りが、とても綺麗ね ヨドガワ、、、ブルーライトヨドガワ~♪

思わず口ずさんでしまう今日この頃。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.07.21

やっぱり負けたなぁ。

201707201

水曜日の朝、駐車場に向かっていると1羽の小鳥が目の前を横切った。
始めて見る小鳥だけど、、、

よく見ると、雀である。 白っぽい雀だ。
眼が黒いのでアルビノではなさそうだけど、周りにいるごく普通の見慣れた茶色い雀たちの中に混じっていると、やはり目立ってしまう。
タカやカラス、イタチ、ヒトに狙われなければ良いのだが、、、

201707202

先日、ダニに喰われて痒くて堪らんと言う話をしたが、あの記事を書いた翌日、とうとう蚤の襲撃に遭ってしまった。
両足の膝から下を30数ヶ所も集中攻撃されて気が狂いそうになったのだ。
もちろんヤマダは、全く噛まれていなが、、、

もう我慢ならん!堪忍袋の緒が切れた。
早速、バルサンを買いにコーナンへ、、、
バルサン、バルサン、バルサン、、、

機械場に12~16畳用アースレットWを3個と念の為、自宅の寝室に1個仕掛けて待つ事3時間。
それと、2週間前にマイフリーガード(ノミ駆除薬品)を猫さんたちに投与していたけど、追加で投与。


昨日、アースレットしたての機械場で作業していると目の前の板の上を1匹のカミキリムシが這っていた。
さては、アースレットの散布が終わったのを見計らって羽化したなぁ~
まぁ、カミキリは這っていても許す。しかし、ダニとノミは許さん!

なのに昨日、また噛まれた。 くぅ~っ。 何でやぁ~!

今日は、夕方のお茶休憩をしたあと、機械場に戻ると、、、うわっ!

でっかい~っ! 何このでっかいムカデはっ!
機械の電気ケーブルに寄り添ってる大きなムカデ。
体長15cm、胴幅1cmくらいあるのでちょっと怖いけど、捕獲して裏の阪急電車の高架下の草むらに放してやった。
アースレット効果かなぁ?
それにしてもあんなのが機械場に居てたとは、、、

201707203

昨日の夕方、阪神電車に乗っているとき、何気なく空を見るとトラの顔の様な雲が、、、
牛に見えなくも無いが、、、

201707204

阪神VS広島  

甲子園に野球を見に行くのは3年ぶりだが、いつも阪神タイガースは負けてる気がする。
でもさっき虎雲みたから今日は勝つかも?

201707205

3塁側の3階席

201707206

西岡打って~

201707207

新井さ~ん。 打つなぁ~

201707208

鳥谷打って~

201707209

タイガースは、2回裏に2点先制するも6回に追いつかれ、7回に逆転される。

2017072010

しかし7回裏に西岡の打った打球がセンターの丸のグラブにダイレクトに入ったように見えたが、グラブの数センチ手前でバウンドしてたみたい。
ヤッター!同点や!

7回が終わったところで、ニャンコさん達が心配なので帰ることに、、、

えっ! 8回に8点取られて9回に3点取られて 3対14 で負けてるやん。

まぁ、でも良い時に球場を出たよな。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.07.14

ヤル気スイッチ

201707131

とうとう30℃を超える季節がやって来た。

こう暑いとヤル気スイッチが中々入らなくて困る。
しかも、暑いだけならまだしも、この時期は虫刺されに悩まされる季節でもあるのだ。
なんで地球上には人間の次に厄介な吸血昆虫がいるんだ!
今、巷で話題のヒアリなんて近寄らなければ済む話だと思うけど、吸血昆虫はこちらが避けようと思っていても何処からともなく忍び寄って来ては食い荒らしていく地球上でいちばん嫌いな生物。

特にウチは、機械場や帝塚山の倉庫で埃にまみれた材木を扱うので、埃に潜むイエダニやツメダニなどの目に見えないくらい小さな吸血ダニの餌食になってしまうのだ。

その他にも、蚤なんかは身近にいるのだが、、、
ケンちゃん、チャコちゃん、ピョンちゃん、ヒロシにはマイフリーガードを投薬しているけど、オカちゃん、ガリちゃんは投薬出来ずにいるので、その内に何とかしたいところではあるが、今年はまだノミには噛まれていない。

ところで、今どきダニに食われる人ってどのくらいいるのだろう?
オイラは、多い年で1年に20ヶ所くらい噛まれているのだが今年は酷い。
今シーズンは、今日現在、右腕6ヶ所、左腕4ヶ所、右足9ヶ所、左足4ヶ所、腹8ヶ所の合計31ヶ所を噛まれている。観測史上最多で、記録的猛餌食である。
そして、この2~3日で、1日に3ヶ所くらい増え続けている。
昨日なんか5ヶ所もゲリラ餌食に遭った。
このまま行けば、シーズンオフの秋には、ほぼ血液が吸い尽くされているだろう。
俄かに信じがたいが、ダニエル・フジタに改名しなければいけない事態に陥っていると予測される。

どうしようもなくくだらない冗談で気を紛らわせているが、このダニに噛まれた部位って猛烈に痒くて、1週間から長くて2週間くらいは痒みに耐え忍ばなくてはいけないのである。
ただ、不思議な事に一緒に居るヤマダは、全く虫に刺されない。
そもそもオイラは、昔から肌が弱くて少し擦っただけで赤くなったり、髭を剃ったらヒリヒリしたり、、、なので髭剃りは10日に1回で万年無精髭面男なのだ。

おまけに、1週間ほど前から耳石が迷子になっているみたいで、油断するとめまいで倒れそうになるし、出来るだけアタマを動かさないように生活しているせいか?首に負担が掛かって、頚椎症の症状も出始めて憂鬱になる。
しかも、耳石が迷子になる直前まで急性気管支喘息のような症状が続いて苦しんでいたのだ。
なので、中々ヤル気スイッチが入らないのだ。

うわぁーっ。 アホ!ボケ!カス!って大声で叫びたいーっ!

で、今日は蒸し風呂のような機械場で顔面に汗して働いていたからか片頭痛が、、、
嗚呼、、、ヤル気スイッチの接触不良やなぁ。

201707132

先月、Amazonで雑誌を買ったのをすっかり忘れていた。
呆れたことに開封すらしていない。

201707133

とは言っても中身は、いつものCAR雑誌なので慌てることはないけど。

201707134

先日、梅田の紀伊國屋書店で衝動買いした【ランボルギーニミウラ】のビニ本と【じゃじゃ馬マッハ】が特集のBG
カワサキ・500SSマッハIII (H1) 25年前に60万円で極上車があったのに躊躇して購入しなかったのを悔やむ。

201707135

先日、1台のクルマが爆音で近付いてきたのでミラーを覗き込むが、、、
丸目2灯、、、シェルビー・マスタングにしては小さいしV8の音じゃ無いし、、、

201707136

なんだコリャ?  スペアタイヤは、どないなっとるん?

201707137

ベースは、ニッサン・シルビアS14かなぁ?
トランク、バンパー、リアゲート無いけど、ええのん?
雨降ったらビチャビチャになってボディーもシーャシも錆びそうやけど、、、
もしかして、マッドマックス仕様?
それにしても羨ましいくらいヤル気満々の排気音やなぁ。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.07.07

きっと飛べるはず

201707061

今日の大阪は晴れ。
関西人の多くが平和ボケっぽい原因の一つに天災が少ないということもあると思う。
九州地方の大雨による被害に遭われた方々、今なお不安な思いで避難されている方々には心からお見舞い申し上げます。

上の画像は、ひと月ほど前に消費期限切れのネコ草(燕麦)の種を梅とトネリコの鉢に撒いていたのだが、なんか実ってしまったみたい。秋に収穫できるかも。


話しは変わって、今朝、自宅のドアを開けて工房に降りようと通路を歩き始めたらヤマダが『うわぁ~』と声をあげたので近寄ったら通路の壁に5cmほどの大きさのキクラゲが生えていたのである。
昨日の雨で出来たのかなぁ、、、まさか、そんなはずある訳ないやろっ!

-------------------------------------------------------------------------------------------

下の画像は、木工を始めた頃、自分が手掛けた家具や香道具を除く木工品に烙印する為に作った【フジヒロこうもり】
子供の頃から何故かコウモリに憧れていたので、モチーフにしたかったのだ。

それにしてもなぜコウモリって神秘的に思えるのだろうか?

夕方になれば飛んでいるコウモリをあちこちで見ることが出来るけど、ジッとしているコウモリをマジマジと見たことが無いからなのかも。それと、地球上に生息する哺乳類で唯一自由に空を飛ぶことが出来るからなのか?
見た目が恐竜っぽいところが子供心をくすぐったのか?

201707062_4

キクラゲに見えた物体は、なんと、、、コウモリだった。
正確には、【アブラコウモリ】と言う小さなコウモリ。
寿命は15~20年もあるらしい。

201707063

体毛は生えそろって体つきもしっかりとしているので赤ちゃんコウモリではなさそうだけど、かなりちっちゃい。

201707064

500円玉の直径が27mmほどなので、体調は4cmに満たないかも。

日中は、明るくて暑いので取りあえず段ボール箱に入れて涼しい部屋で保護。
夕方涼しくなってから放してやることに、、、

201707065

素手で触らない方が良いので、薄手のビニール手袋でそっとすくってブロック塀の上に置いてやったのだが、中々動き出さない。
掌に乗せた感触は、ヤモリっぽい質感でアマガエルっぽい重量感。

201707066

5分くらい経ってからちょっとヤル気を出した様なのだが、タイミングが悪いことにヒロシとオカちゃんがやって来た。

201707067

仕方がないので、コウモリを一旦段ボール箱に戻して、河川敷に連れて行った。

201707068

桜の幹に放してやると珍獣のナマケモノのような動きで上へ上へとゆっくりよじ登って行った。
程なくすると日が暮れてきてコウモリの姿を確認できなくなった。
ちゃんと飛んでくれると良いんだけど、、、いや、きっと飛べるはず。

夕空に飛ぶコウモリを見るたび「あぁ、、、あの子かなぁ? きっと違うと思うけど、何処かであんなふうに飛び回ってたら良いなぁ、、、」って思うんやろなぁ。 アホやな。

本日の1曲。

| | コメント (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »