« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016.06.28

やんちゃな冒険家クゥーちゃん

201606271

ぴょん吉のお母さんのクゥーちゃん。(画像は、生後3ヶ月の頃)

言わずと知れた冒険家で、日々サバイバルを楽しんでいる。
このクゥーちゃん、もうすぐ6歳になろうというのに未だに好奇旺盛で、まるでアクセサリーでも身に着けているかの様にいつもクモの巣やくっつき虫をカラダに着けているのである。
しかも気が強くて、ヒロシやガリちゃんが不用意にクゥーちゃんに近づこうものなら高速猫パンチの雨あられ。

そして、困った事に冒険家クゥーちゃんは、度々近所の倉庫に入っては閉じ込められてしまう。
ただ、夕方に閉じ込められてもあくる朝、シャッターが開けば問題ないのだが、一昨年の年末年始の時はホントに参った。
そんなクゥーちゃんだからオッサンはいつも心配でハラハラしているのである。

そのおてんば母さんが、先週の月曜日、20日の午後11時45分にウチにやって来たあと、姿を見せなくなったのである。
また、閉じ込められたのかなぁ?

今朝、郵便局に行こうと裏の路地を出て、郵便局とは反対方向のいつもは気にも留めない阪急電車の高架の倉庫の方を何気なく眺めた。
あれ? 滅多に開くことのない倉庫の扉が開いている。
あっ! 20メートルほど先の倉庫の壁の隅に黒い猫が横になっている。
クゥーちゃん?
心臓がバクバクするのを落ち着かせながら近づいた。

地面に横たわっているのはクゥーちゃんだった。
急いで段ボール箱を取りに帰った。

201606272

2010年9月24日。 ワカちゃんが裏のアパートの路地に5匹の子猫を連れて来た。
そして、すぐに裏のアパートの猫嫌いの家主に追い出される。

201606273

ウチの路地に一家で避難してきたので、ロフト付きの家を建ててあげた。
上からお母さんのワカちゃん、その右がクゥーちゃん、真ん中がジロちゃん。
その下がチカちゃん、そしてタロちゃん。
残念ながら白黒の子猫は姿を消した。

201606274

生後2ヶ月のクゥーちゃん。

201606275

4年前、4匹のクロネコと1匹のキジトラを産んだクゥーちゃん。
ある事件のあと、子猫を移動していた。

201606276

1匹だけ捕獲出来なかったチビクロのアラレちゃん(1年後に突然死した)とクゥーちゃん母さん。

201606277

旦那のフトちゃんといつも一緒だった。


たぶんクゥーちゃんは、21日の朝に倉庫に入ってしまったのだろう。
そして運の悪いことに、この倉庫は道路工事用の重機を保管しているので、梅雨のこの時期は中々開くことが無い。
そして、1週間経った今日は朝から天気が良かったので、従業員の人たちがやって来た。
扉を開けると、そこに黒猫が死んでいたのである。
そして、その死骸を外に出した。

恐らく死後2日ほどだと思う。
雨に濡れた跡も無く、きれいな毛並みだった。

冬だったら持ちこたえられたかもしれない。
だけど、時期が悪かった。
熱中症で力尽きたのだろう。
頑張ったけど、、、


でも最後に花と大好きだったキャットフード、焼きカツオ、ビーフの缶詰
飲みたくてたまらなかった水を抱かせてあげられた。
保健所に回収される前に見つけられてホントに良かった。

クゥーちゃん、5年と9ヶ月の間、仲良くしてくれてありがとう。
ぴょん吉の事は、任せとけよ。

本日の1曲。

|

2016.06.24

stress/dilemma/frustration

201606231_2

このところ、気分がすぐれないことが時々ある。
加齢?による諸関節の故障、、、心配事、、、鬱陶しい季節、、、
思うように行かないもどかしさ、、、
あぁ、、、こういうのが蓄積されて鬱病になるんやろか?
それとも男の更年期障害かぁ?

あかん。 あかん。 早よ脱出せんとアカン気がする。

と言う訳で、今日は気分転換の為に出かける事にした。
さぁ、阪神高速3号神戸線を西へ向かって、、、
うぅっ、、、渋滞やん。
摩耶~魚崎13km渋滞って、、、いきなりそりゃ無いよぉ~って感じやなぁ。

201606232_2

で、到着した所は 『竹中大工道具館』
2年前に移転されてから初めて来たのだが、以前の地味な建物から一転、物凄く洒落た良い雰囲気の施設になっていた。

竹中大工道具館の存在を知って約23年。今日で4回目なのだが、定期的に催事があるたびギャラリーに置く配布用のフライヤーと招待券が送られてくるので何か妙に親近感があるのだ。
現在は、1階のホールで須田賢司さんの伝統工芸作品が展示されている。

『清雅を標に‐人間国宝 須田賢司の木工藝』
やっぱり指物は素晴らしい。見ているだけでワクワクする。

今日は、幸運にも客は自分たち以外に1人だけしか居ない。まさに貸し切り状態。
静かな空間で見覚えのある大工道具を暫し眺めていると木工に興味を持ち始めたあの頃の思いが、、、

しばらくすると、辺りが騒がしくなってきた。どどっとお客さんが入って来たので退館。

201606233_2

なかなか見応えのある図録。


竹中大工道具館を出て次に向かったのは、神戸市立博物館。

『ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞』
想像していた以上に見応えがあって面白かった。
しかし、あのキャプションは、ちょっと軽過ぎやしないか?

201606234

この図録は、¥2,500で個人的にはかなりリーズナブルに思う。

嗚呼~今日は、少し息抜きが出来たなぁ~

本日の1曲。

| | コメント (0)

2016.06.22

夏に至る猫事情。

201606211

ヒロシ: 暑い~ 暑い~ 暑いよぉ~

201606212

オカちゃん: そんな恰好してたら笑われるで。

201606213

オカちゃん: ヒロシ、、、知ってるか? 今日は、夏至って言うねんて。

201606214

オカちゃん: オレもよう分からんけど、、、夏至ってなんやねん。

201606215

ヒロシ: 知ら~ん。


いくら猫が体温高いって言うてもやっぱり暑いわな。
ただでさえこの2匹、コロンコロンやし。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2016.06.20

雨の日は、、、

201606191

外気温が25度を超えるようになった頃から路地の猫小屋で寝る事がなくなったガリちゃん。
晴れた日は、人が入ってこれない北側の路地や隣の駐車場の車の下で過ごしているみたいだけど、日中は何処で何をしているのかよく分からない。
でも、だいたい朝昼晩と1日3回は顔を見せにやって来るのだが、、、

201606192

たまに1日帰ってこないときがある。
それが晴れている日なら良いのだが、雨が降っている日は心配で、、、
なので、今日みたいな雨の日にやって来ると、しばらく路地のドアを開けて雨宿りさせてあげる。

ガリちゃんのお気に入りの足拭きマット、、、まるで擬態しているみたい。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2016.06.11

こんな梅雨空

201606101

暑すぎる。
毎度の事ながら梅雨入りしたら必ず晴れる。
昨日は昼から雷雨とか何とか言ってたはずやけど、、、
そのつもりで予定組んでたのに、、、
こんな梅雨空、、、有難迷惑やなぁ。


17年前、小雨が降る某公園の楠木の下に置かれた段ボール箱の中でビィービィー泣いてた4匹のチビさんたち。
保護したとき、生後2週間くらいだと獣医さんに言われたので、逆算して6月10日がケンちゃんとチャコちゃん(故ポロちゃん、故キャーちゃん)の誕生日と言う事に決めた。

201606102

いつまでたっても子供のような仕草のケンちゃん。

201606103

周りのオス猫たちが震え上がるくらい強いチャコちゃん。

201606104

4年前の7月に生後3週間くらいで保護したので、ケンちゃんたちと同じ6月10日を誕生日にしたぴょんちゃん。

1日でも1時間でも長く彼らと暮らしていたい。
そして、年を重ねるごとにその思いが強くなっていく。

201606105

2003年のちょうど今頃のはっちゃん。

関西の猫好きさんで知らない人がいないのでは?と言うくらい有名なはっちゃんが、昨日亡くなった。

売れっ子のはっちゃんが、テレビや雑誌で紹介されているのを見かける度、なんか嬉しくて、、、
でも別れはいつか必ずやって来る。
分かってはいても寂しいなぁ。
だけど、最後を看取ることが出来るのは、飼い主とっても猫にとっても幸せな事だと思う。

201606106

ハニさん宅にお邪魔した際に撮らせて頂いた『はっちゃんのお尻』

本日の1曲。

| | コメント (1)

2016.06.08

梅雨っぽいなぁ~

201606061

今日は、朝からポツポツ、、、パラパラ、、、
ザァーザァー、、、シトシト、、、
何をするにも何処へ行くにも鬱陶しさが付きまとう季節がやって来た。

そんな季節に咲くジャカランダの花はいつ見ても美しい。
と言うような事を毎年毎年ブログに書いているけど、やっぱり今年も書いてしまった。
たぶん来年も、、、再来年も、、、

201606062

見頃は、あと1週間ほど先かなぁ?と思っていたけど、今年はもう既に満開。
昨日、所用で出かけたついでに見ておいて良かった。

今年の野鳥の春の渡りのシーズンは、右肘痛で望遠レンズを持てなかったので、結局どこへも行かなかった。
オオルリ、コルリ、キビタキ、コマドリ、サンコウチョウ、、、
見たかったなぁ~

201606063

それにしてもこの数日のニュースは、、、
意地汚くて往生際が悪くて自分が一番よくっているはずの疾しいを一切話さない舛添要一東京都知事。
悪徳政治家御用達の佐々木善三逆ギレ弁護士。
それで良い訳ないよな。
第三者による厳しい精査なんてインチキにしか見えんし、、、

新しい判断で言い逃れた安倍晋三内閣総理大臣。
正しい判断で庶民レベルでも実感できるくらい景気を良くしてほしいものだ。
それに、政治家にボーナスって必要ないと思うけどなぁ、、、
今更ながらこう言う政治家っていったい何の為に、誰の為に必要なんやろ?
こういうボンボン育ちの政治家さんが国や自治体のトップに就く前に庶民生活研修みたいな事を必須条件に入れておけないものだろうか?

本日の1曲。

| | コメント (0)

2016.06.02

痒い季節

【業務連絡】

2016年7~9月期の木工教室の予約受付が始まっています。

既に金曜日の午後のクラスはすべて満席になってしまいました。
その他の曜日にも満席が出ていますので、予約がお済でない方はHPのカレンダーより空席状況をご確認の上宜しくお願い致します。
※なお、カレンダーの更新が遅れている場合があります。

その他の教室では今日現在、朝日カルチャー土曜日午前クラス
NHK日曜日午前クラスに空席があります。

NHK文化センターは→コチラ
朝日カルチャーセンターコチラ

------------------------------------------------------------------------------------------

20160602

そろそろウチのニャンコさんたちも首筋を掻き始める季節。
今日、行きつけの動物病院でマイフリーガード(ノミ駆除剤)を購入し、ケンちゃん、チャコちゃん、ピョンちゃんに投与。
このマイフリーガードは、フロントラインのジェネリックとは言え、猫用1匹分を3個購入するのは不経済なので、20~40kgの犬用(約2,7cc)をシリンジに0,5ccほど移してやるのだけど、毎回2匹分余ってしまうのである。
なので残りは、すぐに捕まるヒロシに投与。
あと1匹、、、すぐに捕まるニーゴは現れず。
のっしーは10日ほど顔を見せに来ない。
オカちゃんは、タックルしに来るけど捕まらない。
残念ながら1匹分ポイ。勿体ないけどアルコール分が揮発するので開封後は保存が効かないのだ。
それでも犬用のほうが安いから仕方がない。

何か、使わずして廃棄するのって罪悪感に苛まれるなぁ、、、

本日の1曲。

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »