« 鳥 鳥 鳥 | トップページ | 小花柄女子に捧ぐ »

2012.06.13

そして、神戸

201206130

昨日、神戸花鳥園に行って来た。
前々から一度行ってみたいとは思っていたのだが、なかなか行く気と日時のタイミングが合わず、ずっと知らんぷりしていたのだが、今月末までに行けば、JAFの会員証を提示すると入園料¥1,500-が¥1,000-になると言う事だったのと、この梅雨時期に野外では心の洗濯が出来ないと言う事から急遽、前日に行く事が決まったのである。

朝、10時頃に阪神高速に乗り、3号神戸線をブッ飛ばして生田川を目指す。
いつもは、長柄入口~環状線~神戸線と渋滞になることが多いのだが、この日は比較的空いていた。

201206131

♪神~戸~ 泣いてどうなるのか~ 捨てられた我が身が~ 惨めになるだけ~
♪神~戸~ 船の灯り映す~ 濁り水の中に~ 靴を投げ落す
♪そしてひとつが終わり~ そしてひとつが生まれ~
♪夢の続き~ 見せてくれる あい? あ痛たぁ、、、

な~んか? 赤いライト回してるけどぉ~
どっするぅ~

201206132

あれ?
スルーして行きよったでぇ、、、
まぁ、ええかぁ。

201206133

あぁ、、、8kmの渋滞かぁ、、、
そもそも渋滞の無い神戸線なんて在り得へんわなぁ。

201206134

生田川を目前にノロノロ運転。
さっき、80km/hで走っていて追い越されたパトカーを時速5km/hで抜き去る。

201206135

ようやく阪神高速を降りて港島トンネルに突入。
映画『デイライト』を思い出すなぁ、、、海底トンネルって、ちょっと怖いよな。

201206136

あぁ、外の光が、、、

ここを抜けると、もうすぐ花鳥園である。

201206137

で、いきなりプロローグをすっ飛ばして、オオハシにエサやり。
間近で見る【オニオオハシ】は、ものすごく綺麗だった。
勿論、本物を見るのも、腕に乗せるのもエサをやるのも初めてで恐る恐る腕を出したけど、オオハシの方が人に慣れていてあっけらかんとしていた。

201206138

こちらは【シロムネオオハシ】
ふわっと乗っかって来るので、爪はまったく痛くない。
忙しないハトのエサやりよりもゆったりと穏やかな動きなので和む。

201206139

ここでは他のオオハシよりも数が少なかった【ヒムネオオハシ】が、こちらを見つめていた。
アンタ、、、こっち来るかい?

2012061310

ヤマダの腕に乗っかってエサを食べている【ヒムネオオハシ】
こんなに嘴が大きいのに、すごく穏やかな鳥である。

2012061311

こちらは【ギニアエボシドリ】
この鳥、カッチョ良すぎ!
ちょっとニヒルな男前だ。

2012061312

ありゃ? フルーツを頬張っている。

もうエサが無くなったので、次のエリアへ移動、、、
この続きは、また今度。

本日の1曲。

|

« 鳥 鳥 鳥 | トップページ | 小花柄女子に捧ぐ »

コメント

おとうちゃんにはないんやで~♪
それは可朝園。

スンマセン、ショウモナイボケデ。。。

投稿: あっちん | 2012.06.14 23:33

年収数千万円稼いでも生活保護やで~
それは次長課長。
とりあえず、ダジャレ返ししときますね。

投稿: mokkouya | 2012.06.15 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥 鳥 鳥 | トップページ | 小花柄女子に捧ぐ »