2017.05.23

Crisis

201705221

5月は何かと忙しくて中々ブログの更新が出来なかった。

それにしても北朝鮮って、、、受話器デブのアタマは相当オカシイなぁ。
でも、Jアラートって何時鳴るん?
鳴らんに越したことはないけど。


最近、益々お爺ちゃん度が増してきたケンちゃん。
だけど、この初ガツオを持っている時はアグレッシブ。

201705222

この初ガツオの中に仕込まれているハーブで、キャットニップと呼ばれるシソ科イヌハッカ属の多年草やマタタビが大好きらしい。

201705223

眉間にしわを寄せてハッスルしているケンちゃんをいつまでも見ていたい今日この頃。
頑張れ! ケンちゃん。

201705224

今日は、チャリを飛ばして関テレに行って来た。

毎週火曜ヨル9時からやっている【CRISIS 公安機動捜査隊特捜班】の番宣イベントの抽選に当たったので、、、

ゲストは、めっちゃ顔ちっちゃい大山玲役の新木優子さんと主題歌を歌っているBeverlyさんと白木啓一郎監督。
ビバリーさんめっちゃ歌上手かった。
昭和40年男はビバリーと言うと前田美波里しか思い浮かばん。


本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.05.06

河川敷の散策

201705041

昨年、路地のコンクリートの隙間から生えて来た野茨の花が満開。

201705042

300個くらい花が咲いているので、辺りは上品な甘い香りで心地良い。

201705043

ニャンコさんたちの食べ残しのドライフードが1kgほど溜まっていたので、散歩がてら河川敷のハトたちにお裾分けしてきた。

201705044

至る所で満開のクサフジ。

201705045

まるで迷路のような中州を散策しているとこんな場所があったり、、、

201705046

こんな茂みがあったり、、、ここが大阪市北区だとは、、、

201705047

ぴーちくぱーちく鳴きながら忙しなく羽ばたいているけど、ほとんど前進していないヒバリ。
そして、電池が切れたかのようにストンと落ちて来る。

201705048

散歩中のカルガモ

201705049

「おとうさん、この小さぐて白い花は何と言うのですか。」 by 谷田部みね子

2017050410

「秋になったら赤い実がいっぱい生ってるアレでしょうよ。」 by 助川時子

2017050411

【ピラカンサスとアブ】

2017050412

さぁ、明日から木工教室。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.04.30

あっと言う間の4月。

早いもので今年も3分の1が過ぎてしまった。

今日は4月最後の日。
世間ではゴールデンウィークということもあって、本来は木工教室の開講を予定していなかったのだが、体験受講希望が3件あったので臨時開講した。

さあ、明日から少し遅れ気味の香道具製作に専念しよう。


201704301

先日、ゴールデンウィークで家族連れがごった返す前に青や黄色の小鳥をひと目見ようと大阪城公園へ鳥撮り散歩に出かけた。

201704302

【キビタキ♂】

201704303

綺麗な小鳥を見たのは、このキビタキのみ。
残念ながらオオルリやコルリのような青い小鳥は見る事が出来なかった。

201704304

野鳥の春の渡りシーズンのこの時期にしては、種類も数もちょっと少ないように感じる。

この日、出会った野鳥は、キビタキ、シジュウカラ、エナガ、クロジ、アカハラ、シロハラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、ドバト、スズメ、ハシボソガラス、オオバン、マガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、、、

201704305

何と言う名前だったか忘れてしまったが、カエデの仲間。

201704306

【石楠花(シャクナゲ)】

201704307

【スズメのアップ】

201704308

スズメって可愛いよなぁ。
上の画像とは全く関係ないけど、今は子育てのシーズンなのか?親スズメが子スズメに何か教えている光景をよく目にする。
一部の不真面目な人間の親なんかよりもずっと頼もしくて強くて愛おしい。

ところで、アヒルやニワトリの雛をヒヨコって言うけど、スズメの雛には他に呼び名があるのだろうか?

上記の話しとは全く関係ないけど、最近、朝ドラ『ひよっこ』を見るのが楽しみ。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.04.26

甘酸っぱい季節

201704251

気がつけば、もうすぐゴールデンウィーク。
大阪城公園の野鳥の春の渡りもピークを迎える。
久しぶりに青い鳥や黄色い鳥を見に行かねば、、、

昨日、木工屋レジアス号を置いてある駐車場に向かって歩いていると、何処からともなく甘酸っぱい香りが漂ってきた。

201704252

近くの公園の藤の花が満開だった。

201704253

ただ、藤棚の下は沢山のクマバチがブンブン飛んでくるので注意が必要。
このずんぐりむっくりのクマバチって、大人しくて可愛らしいけど、顔に当たったら痛いのだ。

しばし花の香りと青い空を満喫した後、帝塚山の木工屋に向かって車を走らせた。


17~18年くらい前、実家の近くに三社などの神棚を製作する比較的大きな木工所があったのだが、後継者などの問題で廃業を余儀なくされた。
その際に4tトラック3台分くらいの量の大型木工機械の処分を相談されたのだが、個人ではどうにも出来ないのであちこちに顔が効く訓練校の恩師に引き取ってもらったことがある。
その時にウチも未だ現役バリバリの50年くらい前?の「大島式糸鋸盤」や木工教室で大活躍の「円盤カッター」、香道具の製作で無くては困る軸傾斜昇降丸鋸盤「ペティーワーク」など、ちゃっかり3台ほど機械を頂いた。

そして今回、その木工所のもと経営者の方から近々倉庫を売却するので少し残してあった材木を引き取ってもらえないかと連絡があったので見に行ってきたのである。

ちなみにどんな材木かと尋ねたところ、神棚を製作していたので主にヒノキやヒバなどの針葉樹との事。

201704254

30年くらい倉庫の片隅に放置されていた材木。
全部は積み切れなかったのだが、これでも最大積載量ギリギリかも。
帝塚山の木工屋の前に全部降ろしてみたけど、結構な量やなぁ。

201704255

もと経営者の方の記憶では、国産ヒノキ、ベイヒ、ヒバ、スプルースなど、、、
と聞いていたが、見た感じでは、ほぼ国産ヒノキだと思う。
おそらく神棚に使うのであれば、内地物だと赤みがかった吉野ヒノキではなく黄白色の尾州ヒノキかも知れない。

中には、一人では担げなかった8寸角で長さが10尺もあるヒノキや、8寸角の四方柾無節の良材なども混ざっていた。
かなり材は枯れて表面が日焼けしているものもあるけど、ベイヒのちょっと癖のある酸っぱい香りもしないし、ヒバの独特な臭気もなく、上品な甘酸っぱい国産のヒノキの香りが漂っている。

201704256

こんな高級材なんて自分では買えないよなぁ、、、
これらは、ほぼ100%香道具に使うと思うけど、末端価格にしたらいったい幾ら万円?
ってすぐにお金の事を言うところがベタベタの関西人やなぁ。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.04.21

あれから10日。

201704201

あれから10日。

ようやく以前のギャラリーに戻りつつある。
あとは、壁紙の手直しと、新しく貼ったフロアマットと古い部分の境目にフラットバーを取り付けてもらうだけだ。

だけど、もう10日も工房の硬い作業机に寝袋を敷いて寝ているので、腰が痛くて痛くて、、、
で、何で工房で寝る必要があるのか?と言うと、理由は2つあって1つ目は、天井造作、クロス貼り、フロア張りなどの各施工業者さんの仕事を始める時間が早いので、自宅で寝ていたらシャッターを開ける時間に起きられないから。

ちなみに各施工業者さんたちは、だいたい8時から仕事を始めるそうだが、今回は9時にしてもらった。

ウチの生活リズムは、午前3時ごろに就寝して、8時半頃起床。そして工房に降りて猫たちの世話をし、近所の猫糞掃除に出かけ、歯を磨いて朝ごはんを食べたら10時を過ぎている。
9時にシャッターを開けようと思うと7時半には起きていないといけないのだ。
夜型人間にとって、自分の都合ではない連日の早起きは、ある意味拷問に近い。
そして、24時間すべて自分の責任の元で自由時間にできる息抜き大好き人間にとって、9時~18時まで待機しなくてはならないと言うのもある意味拷問に近いのだ。

そして、工房で寝る必要がある理由の2つ目は、ご老体のケンちゃんとチャコちゃんは工房で生活しているのだが、自分たちが深夜に帰宅する時、ピョンちゃんはギャラリーで寝ている。
ご老体のケンちゃんとチャコちゃんと、若さあふれるピョンちゃんとでは生活リズムが違うので、ケンちゃんとチャコちゃんにストレスがたまらないようにピョンちゃんには悪いけど、自分たちが居ない時はギャラリーで寝てもらっているのだ。
だけど工事中、ピョンちゃんはずっと工房で生活しないといけないので、何かあってからでは遅いと思い、念の為工房で寝泊まりしているのである。


あぁ、、、それにしても眠い。


201704202

施工前とほとんど同じセッティングなのだが、明日からの木工教室3連荘で何かが変わったと気づく人はいるだろうか?

壁紙やフロアマットの接着剤およびワックスの匂いがまだ抜けていないので、今日も工房の硬い作業机に寝袋を敷いて寝るのだけど、、、
嗚呼、布団が恋しい。

本日の1曲。

201704203


| | コメント (0)

2017.04.10

12年間有難うございました。

201704101

淀川の土手の桜は既に満開。
明日からまた雨が降るそうなので、おそらく今シーズンの見頃は今日が最後。
そんな貴重な晴れの日に外に出て行けぬもどかしさ。

それにしても眠い。

昨日、木工教室を終えてからギャラリーの片付け。

大きな棚を解体し、ピクチャーレールや照明器具を外し、机や椅子、額縁や姿見、総重量100kgを超す大きなカリンの一枚板のテーブルを運び出し、、、

午前4時頃、気を失うように眠りに就く。

201704102

12年前、ここに越してきた頃の殺風景な風景に、、、

201704103

壁には、画鋲や針釘を打った後の無数の穴や日焼けした壁紙が、、、
家具や備品の重さに耐え所々凹んだり捲れてしまった床材が、、、

12年間有難うございました。


今朝は、5時半にチャコちゃんに起こされ、、、7時にケンちゃんに起こされ、、、
7時半にスマホの目覚ましで起きるが、連日の寝不足で足腰がフ~ラフラ。

201704104

朝、建築屋さんたちと打ち合わせをして、早速作業を開始してもらう。

201704105_2

夕方、天井と壁の一部が、、、

いったい何がどうなってるのか?と言うと、、、

201704106

2ヶ月前のコレ。

画像では分かり難いけど、天井から落ちて来る水が容赦なく周りにあるものを濡らして行く。
ホントに悔しくて情けない気持ち。

201704107

上の画像は、10年前のもの。

今回の内装工事は、時期的にタイミングが悪くて職人さんの手が足りないらしく、工事が終わるのが来週末。
それまでの間、日中は何処にも出かけられないうえ、しばらく工房で寝泊まりしなくてはいけないのだ。
寝不足とストレスで少々憂鬱な日々を過ごさねばならないが、、、

今年に入ってからと言うものあまり良くない事ばかり起きるけど、、、
まぁ、気分と考え方を少し変えてみると、これはリニューアルってやつだな。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.04.04

オモロイ顔

201704030

漸く春らしくなってきた。
だけど、ウチの南京花桃は毎年蕾の数が減って、とうとう今年は10個に満たなかった。
しかも、1本の樹に赤・白・ピンクの3色の花が楽しめるはずだったのに去年は赤い花の枝が枯れ、今年は白い花の枝が枯れ、、、肥料やれよなっ!って話しや。

201704031

それにしてもムスカリは逞しい。
プラッチックの植木鉢が手で持っただけでパキパキ割れるくらい劣化してるのに、、、そんなにほったらかしにされてもちゃんと咲いてくれる。

ところで、今年はサクラの開花は遅いのか?
土手のサクラはまだ花を咲かせる気はない様に見えるが、、、
今週末は、24度くらいまで上がるそうだけど、、、


201704032

【 Lamborghini 350 GT 】 1964年 ミニチャンプス製の1/43モデル

真面目にデザインしたように思えないくらいユーモラスな顔をしたランボルギーニ。
でも個人的には結構好きかも。

先日、黒い350GTがRMサザビーズオークションに予想落札価格が6900~8625万円で出品されたそうだけど、、、
10年くらい前の某クルマ雑誌では、その10分の1ほどのプライスだったと思うが、、、

でも、RMサザビーズオークションに出ていた黒い350GTは、このCMに出ていたクルマ。ノンレストアでかなり程度は良いらしい。
落札者がいなかったらしいのでチャンスかも、、、無理。無理。

201704033

横から見たら中々良い雰囲気。

201704034


201704035


201704036

こちらは、色違い。

201704037

350GTの後続モデルの【400GT2+2】 少し男前になったような気もせんでもないなぁ、、、

3497ccのエンジンから3929ccになり、2座席プラス補助の1座席だった350GTから2座席プラス2座席となった400GT2+2

ちなみに1960年代半ばに活躍した伝説のレーサー浮谷藤次郎の父親(当時ポルシェクラブ会長)は、 赤い400GT2+2を所有していた。

やっぱりランボルギーニは、1980年代までのモデルが良いなぁ。
350GT、400GT2+2、イスレロ、ハラマ、エスパーダ、ミウラ
ウラッコ、カウンタック(5000Sまで)

あぁ、、、今日のブログも至ってどうでもよい内容やなぁ。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.04.01

あっと言う間の3月。

201703311

サボり癖が再発する前に久しぶりのブログ。

この時期、気温の変化に身体が対応し難くなっているのか?体調を崩しかけるコト屡々。
月曜日は必ずと言ってよいほど風邪気味。
そして肩凝りと片頭痛に襲われてダウン。

だけど、こんな拙い文章でも、キーボード叩くだけでも、時々文字を書いたり読んだり調べたりしていないと脳が退化しそうで、、、


先日、帝塚山の木工屋に材木を取りに行くついでに昨年の12月に開店した「本食ぱん 帝塚山ぱん士郎」というパン屋さんで角食を買って帰った。
このパン屋さんは、俗に言う高級食パンしか扱ってないのだ。
山食と角食どちらも2斤(¥896)
食べた感想は、ふわっと甘い上品な食パン。
以前、上本町にある高級食パンの乃が美の生食パンも食べてみたけど、やっぱり美味い。
そらぁ、高いから美味くないとアカンけどな。
でも、しょっちゅう食べるってのは無理やなぁ、、、1年に1回くらいでいいかなぁ。

1斤が100円くらいの敷島製パンとか神戸屋パン、山崎製パン、フジパンの食パンでじゅうぶんかな。
トーストにして食べたらそんなに違いは分かれへんし、、、
欲を言えば、1斤200円くらいの山食ハードトーストが好きやけど。


201703312

材木を積んだあと、日本橋の機械工具屋さんに向かったのだが、先日「なるみ・岡村の過ぎるTV」に出ていたポミエと言う喫茶店が、この機械工具屋さんの筋向かいだったので、ここで遅めの昼ご飯を食べようと思い、、、

うわっ! 午後3時過ぎてるのに10人くらい並んでるやんけ。
(上の画像は、行列が納まった4時半ごろ)

40分待って入店。  もちろんカツ丼を注文。

201703313

待つ事20分。 
てんこ盛りのカツ丼、、、これでも並、、、しかも750円。
食べきれるか心配。

他にも定食などのメニューが20数種類あり、どれも美味そう。
ただ量が、、、他のお客さんが注文した定食のご飯大盛が思わず笑ってしまうくらい多い。ドンぶり鉢てんこ盛りのご飯マウンテン。

ちなみに上の画像のカツ丼のご飯は1.5合。
定食のご飯大盛は2.5合。
カツ丼の大盛は3.0合、、、って!

なんとか完食できたけど、もう半年くらいカツ丼は要らんかなぁ。
でも美味しかったから今度は、エビフライ・自家製タルタルソースからあげ定食ご飯半分で。

201703314

あくる日、先日の高級食パンのミミと古くなったキャットフードを持って河川敷を散歩。

201703315

【ヨシガモ♂】 25メートルくらい離れていたのでコンデジでは綺麗に撮れない。

201703316

【カルガモ夫妻】

201703317

【オオバン】

201703318

【ハシボソガラス】 カモたちにキャットフードをあげていたらカラスも川に入ってきて欲しそうにしていた。

201703319

【モズ♂】

2017033110

【ムクドリ】

2017033111

【キジバト】 たぶん睨んでるほうが♂だと思う。

2017033112

【バン】

2017033113

【ヒヨドリ】

2017033114

【スズメの皆さん】 スズメって可愛いよなぁ。
自分の身体の3分の1くらいの大きさの高級食パンのミミを咥えて飛んでる姿が何とも逞しい。

この日、出会った野鳥は、ジョウビタキ、ホオジロ、モズ、ツグミ、ハクセキレイ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、オオバン、バン、ユリカモメ、カワウ、ハシボソガラス、ドバト、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、、、
相変わらず、ウグイスはのど自慢大会をやっていたけど姿は見えず。
ヌートリアも現れず。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.03.21

Hello Mr. Monkey

201703201

今日は、世間一般では3連休の最終日で、しかも朝から晴天で気持ちが良い。
そして、ウチも久しぶりに木工教室のない休日ということで昼から出かけることにした。
(上の画像は、空が曇ってきた頃に撮ったモノ。)

行き先は、アジア系の観光客でごった返しているであろう大阪城公園。
おそらく森之宮周辺のコインパーキングはどこも満車にちがいないと思い今日は法円坂の駐車場に停めて、いつものコースを逆回りすることにした。

201703202

外堀の東側の芝生広場は犬を散歩させている人がいっぱい。
その外堀の周辺に植えられている楡の木で散歩していたフクロウ。
そして、そこに犬を散歩中の人が立ち止まった。
すると、フクロウは身体を左右に揺らし始めたのだが、たぶん威嚇しているその仕草が何とも可愛くて、、、

201703203

豊国神社の敷地で猿回しをやっていたので足を止める。
らん丸くん2歳。可愛かったぁ~
大きい声では言われへんけど、このニホンザルにしてみればちっとも幸せなんかじゃないのかもなぁ。

ここって、松竹映画『超高速!参勤交代リターンズ』に出演していたあの菊千代が所属している会社なんや。

201703204

【馬酔木(アセビ)】

201703205

【アトリ♂】

201703206

【シジュウカラ】

201703207

【ジョウビタキ♀】

201703208

【サクラ?】

201703209

【天守閣の石垣を登ってるジョウビタキ♀】

2017032010


2017032011


2017032012


2017032013

梅林の梅は、3分咲きくらい?

2017032014

【ツグミ】

2017032015

【トラツグミ】

2017032016

【ヒヨドリとハクモクレン】

2017032017

【山茱萸(サンシュユ)】

2017032018

帰りにNHK大阪放送局で展示している朝ドラ『べっぴんさん』のセットを見る。

2017032019

【レリビィの店内】

2017032020

【レリビィの厨房】

2017032021

【キアリス】

今日は、1年ぶりにデジイチ&500mmを持ちだしたので大阪城公園を出る少し前にフォーカスエリアの設定が狂っているのに気がつき、撮った画像の8割くらいがピンボケだった、、、ガックリ。
設定を変えた記憶は全く無いのに時々変わってる。何故やろなぁ?
それよりも何よりも操作ボタンが多いのと、使わない機能が多過ぎて、設定の仕方がややこしくて敵わん。
自動運転のクルマなんか開発せんと、自分の様なド素人の為にオートフォーカスはもちろんの事、露出、シャッタースピード、ISO感度、、、あらゆる場面での操作を勝手にやってくれる軽~いカメラを開発してくれ!

今日出会った野鳥は、アトリ♂、シジュウカラ、ジョウビタキ♂♀、アオジ、メジロ、エナガ、コゲラ、ツグミ、トラツグミ、シロハラ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、キジバト、ドバト、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ハクセキレイ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、オオバン、、、

今日は4時間の散歩。帰るころには空が灰色に、、、明日は雨か。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.03.18

河川敷の散歩

201703171

【ユリカモメの兄貴】 

今日は、昼休みにヤマダ特製のサンドウィッチとパンのミミと古くなったキャットフードを持って河川敷へ散歩に出かけた。

そろそろヌートリアが出てくるころかなぁ、、、

201703172

河川敷の芦原や藪の中からまるでのど自慢大会でもやっているかのように数羽のウグイスの囀りが聴こえてくる。
その内の1羽が目の前の藪から出て来たので慌ててコンデジのレンズを向けるのだが、最近ズーム機能がポンコツ化しているので中々目標が定まらない。
そして、やっとピントが合ったと思ったら時既に遅し。

その後、中州を散策していたらカワセミやツグミやジョウビタキも出て来たが、やはりポンコツズームが撮り逃がした。

201703173

【カワウのおっちゃん】

201703174

【ハクセキレイの紳士】

201703175

【キンクロハジロのお兄さんたち】

201703176

【マガモの夫婦】

201703177

【ヒドリガモの青年】

201703178

【ヒドリガモの若者(エクリプス】

201703179

【オオバンのおっちゃん?おばちゃん?】

2017031710

【カワセミのお父さん】

サンドウィッチを食べてたら目の前の枝にとまったので慌ててシャッターを切ったからちょっとピンボケ。

2017031711

【ヒドリガモ御一行のランチタイム】

今日、出会った野鳥は、ハクセキレイ、カワセミ、ジョウビタキ、ウグイス、ツグミ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、キジバト、ドバト、カラス、カワウ、マガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、オオバン、ユリカモメ、、、

結局、ヌートリアは現れなかったけど、良い息抜きが出来た。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.03.15

Na Na Nanto 【Part-2】

201703151

な、な、何と言うスゴイ試合なんだ!

昨日のWBC【日本VSキューバ】は手に汗握るドキドキハラハラの3時間半だった。

そして、今日の【日本VSイスラエル】も9回裏こそハラハラしたものの結果的には痛快!
6連勝で4強確定。 スバラシイ。

千賀選手、菊池選手、小林選手、松田選手、、、カッチョええなぁ~

--------------------------------------------------------------------------------------------

今日は、ハスラーで外回りをした帰りに天六の阪急オアシスで買い物して、、、

さぁ、ウチに帰ろうと、エンジンスタートボタンを押したら、、、

えっ! あっ! うっそっ!

な、な、何と言う事かっ! バッテリーがあがっとるやないかっ!
ハスラー!お前もかっ!

ちょうど4ヶ月前、それも全く同じ場所でバッテリーが上がったヤマダのハスラー。
その時は、半年後の車検時にバッテリー交換をするつもりだったので、スズキ自販でバッテリー充電のみで済ませたのだが、、、
半年持たんかったかぁ、、、無念。

仕方がないので、ヤマダにその場で待ってもらうことにして、ウチまで走って帰った。
しかし、今日の大阪市内は強風が吹き荒れて中々前に進まないわ、腰が痛いわ、左膝はギシギシ鳴ってるわ、寒いわ、、、
10分くらいかかって漸く木工屋レジアス号を置いてある駐車場に辿り着く。
そして、動けなくなったハスラーの元へ。

201703152

幸い? レジアス号のバッテリーは2日前に新品になったばかりなので、ブースターケーブルを繋いで、、、と思っていたのだが、レジアス号に積んでいたブースターケーブルは四半世紀前に購入したもので、15年くらい袋にいれたままだったので、中を開けてビックリ! ケーブルの銅線の絶縁被覆コードが劣化して、まるでラムネやチョークの様にポキポキ折れて粉になるのである。
でも今はコレで何とかしないと、、、
取りあえず、クルマを横付けして繋ぐのは無理だと思うので、レジアス号からバッテリーを外して、銅線が露わになった部分をビニールテープで補強し、恐る恐る繋いでみた。

幸い火が吹く事も無く、ショートしてヒューズが飛んでしまう事も無く、ハスラーは生き返った。
今日は、スズキ自販は定休日なので、明日バッテリー交換に行くことに。
(ちなみにハスラーのバッテリーはコーナンでは扱ってないみたい。)
もちろん、新しいブースターケーブルは購入済み。

それにしても今年はよく物が壊れるなぁ、、、
この1ヶ月で壊れたモノ、、、
カーバッテリー2個、冷蔵庫、スマホ、、、トホホ。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.03.13

Na Na Nanto

20170313

な、な、何と言うスゴイ試合なんだ!

昨日のWBC【日本VSオランダ】は手に汗握るドキドキハラハラの5時間だった。
試合開始の19時から24時までテレビにかじりついて何も出来なかったなぁ~

それにしても野球選手って何てカッチョ良いんだろう。
正直言って、WBCが開幕するまでは、大谷選手が辞退した事と強化試合の結果を見て少しつまらなく思っていたのだが、1次ラウンド初戦のキューバ戦、オーストラリア戦、中国戦と勝ち進んで行くうちに『もしかしたら、、、』と言う期待が膨らみ、昨日のあの壮絶な試合に競り勝って『こりゃ目が離せんわい!』と思うくらい楽しくなってきた。

中田選手、菊池選手、千賀選手、小林選手、坂本選手、松田選手、牧田選手、筒香選手、、、
その他の選手もみんな活躍して優勝できたら、、、スバラシイやろなぁ。

野球に限らず、スポーツマン、ミュージシャン、カー&バイクレーサーってスゴイよなぁ、、、

--------------------------------------------------------------------------------------------

今日は、材木を引取りに行こうと木工屋レジアス号を発進させ、、、

えっ! あっ! うっそっ!

な、な、何と言う事かっ! バッテリーがあがっとるやないかっ!
でも今回は20ヶ月もったなぁ、、、
3000kmも乗ってないけど、、、
今度は、ユアサバッテリーにしたので、次回は36ヶ月もってくれ、、、頼む。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.03.06

面倒臭い男

201703041

1日に6~7回やって来るヒロシが、2月の最後の日は1回も姿を見せなかった。

また、昨年の秋みたいに口内炎で食欲が無くてジッとしているのだろうか?
居場所が分かれば心配はないのだが、、、残念ながらヒロシの棲み処が特定できないので探しようがない。
いつも阪急電車の高架の西側にある古い文化住宅の裏の庭の辺りに帰えって行くところしか見たことがないので、夜な夜なその辺りを探してみるけど、敷地内に入ることは出来ないしそんな時間にウロウロしていたら通報されるかも知れないし、、、
けど、また明日になったらヨタヨタしながらやって来るかも知れないし、、、
そしたら病院に連れて行って、、、

3月の最初の日、朝早く起きてヒロシがやって来るのを待った。
しかし、昼を過ぎてもやってくる気配はない。
オカちゃんも心配なのか?駐車場のクルマの屋根の上から阪急電車の高架の向こう側を見つめている。
ふと、1ヶ月前の出来事が頭を過る。

ホンマにどうしたんやろ? ヒロシ大丈夫かなぁ、、、
足元でオカちゃんが悲壮な声で鳴いてるし、、、
何も手に付かんがな、、、
こういう時って、何故か最悪の事を考えてしまう。
嗚呼、、、最後に姿を見てから36時間が経つ。
良い年のオッサンが、、、と思うかもしれないが、ヒロシ中毒の禁断症状が出てきそうである。

今日会えなかったら、、、
また外猫たちの遺影に1枚額縁が増えるのかなぁ、、、
いや、まだ死んだとは限らない。
でも、、、
自分でも呆れるくらい面倒臭い男だわ!このオッサン。
ひとり落ち込んで暗い顔して、、、


そろそろ今日も陽が傾きかけている。

ヒロシ帰って来てぇ、、、帰ってきてくださいよ。
と、南の路地を覗き込んだ。

あっ、キジトラ柄の猫がこっちに向かって来る。
あっ!ヒロシさん。

帰って来たぁーっ!

何や、、、何やったんやぁ、、、
さっきまでのこの切ない気持ちは、、、
めっちゃ嬉しいやんか。

と言う訳で、38時間ぶりにヒロシさん無事生還。

何処かに閉じ込められて出てこれなかったのか?少し怯えている様子。
だけど、山盛りご飯をお代わりして漸く落ち着いた。

その夜は、ずっとウチの路地から離れなかったヒロシ。
あくる日の朝、シャッターを開けると路地の小屋から出て来たオカちゃんの後ろから伸びをしながらヒロシも出て来た。
どうやら昨夜は、オカちゃん宅に泊めてもらったみたい。

これから過ごし易い季節になるけど、やっぱりヒロシにも雨風を凌げる家を建ててやろうと思い、早速オカちゃん宅の隣にヒロシの家を新築してあげた。
でも人間の都合で建てた家に野宿歴5年のベテランがすんなり入居してくれるだろうか?
取りあえず、ヒロシをブラッシングしたときにブラシに絡み着いた毛とマタタビの粉を小屋の中のベッドに撒いておいたのだが、、、

201703042

昨日、いなばペットフードの『CIAOで当てチャオ』キャンペーンに応募した商品のCIAO缶96缶が届いた。

約1万円分の還元。 助かりますぅ~ 稲葉さん。 

ヒロシがウチの路地に引っ越して来て3日。
思いのほか気に入ってくれてるみたいで一安心。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.27

La La La Shock!

【業務連絡】

明日、2月28日(火)の12時(正午)より2017年4月~6月期の木工教室の予約受付が始まります。

その他の教室では今日現在、NHK土曜日(午後)クラス
NHK日曜日(午前)クラスに空席があります。

------------------------------------------------------------------------------------------

20170227


昨日、第89回アカデミー賞の予想をしてみたのだが、、、

助演男優賞の『ムーンライト』のマハーシャラ・アリは当たり。

助演女優賞は、白人が全体の80%以上、男性の占める割合が70%以上、平均年齢が60歳以上のほぼお爺ちゃんたちの好みで決まるらしいと言う事を考慮して、ニコール・キッドマンと思ってたら大ハズレで『Fences』のヴィオラ・デイヴィス。

主演男優賞は、個人的に『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリングが取ってほしかったけど、やっぱりゴールデングローブ賞の主演男優賞も受賞した『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のケイシー・アフレック。

主演女優賞は、ゴールデングローブ賞の主演女優賞に続き『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン。
これは外しようがないよなぁ、、、

そして、本心は『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督が監督賞を取ると思ってたけど、裏をかいて『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督と思ったら、やっぱり『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督だった。素直さが足らなかった。

で、最後にアカデミー作品賞はもちろん『ラ・ラ・ランド』が受賞すると確信していた。

が、、、世紀の大どんでん返しチョンボ炸裂。

そりゃないぜ~

と言う訳で、予想6部門中当たったのは、主演女優賞と助演男優賞の2つだけ。 
まぁ、俄か仕込みのアカデミー賞予想らしい結果だな。
ちなみにヤマダは4つ正解。

結局、今年のアカデミー賞で『ラ・ラ・ランド』は、歴代最多タイとなる14ノミネートを記録し、主演女優賞、監督賞、美術賞、撮影賞、作曲賞、主題歌賞の6部門を受賞。

今年に入って悪い事が続いて気持ちが凹んでたけど、『ラ・ラ・ランド』を観て少し気が紛れたのは事実。
嫌な気分を変えられる映画って良いなぁ、、、
DVD出たら絶対買おうと思う。

その前に、4月下旬公開予定の『ムーンライト』観に行かななぁ、、、

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.25

第89回アカデミー賞 予想

【業務連絡】

来週、2月28日(火)の12時(正午)より2017年4月~6月期の木工教室の予約受付が始まります。

その他の教室では今日現在、NHK土曜日(午後)クラス
NHK日曜日(午前)クラスに空席があります。

------------------------------------------------------------------------------------------

昨日、『第89回アカデミー賞大予想!2017』と言うイベントに行って来た。

司会進行は、映画試写会の解説でお馴染みの森川みどりさんで、27日(月曜日)に発表される【第89回アカデミー賞】の各部門賞を見事予想的中出来たら良いなぁ、、、という軽いイベント。

20170225

そして、ノミネートされている映画の内の6作品をプロジェクターの映像を交えて解説してくれるのだが、1時間半のこのイベントで話されたノミネート作品以外の四方山話しで興味深かったのが、アカデミー賞と言うのは、カンヌ、ヴェネチア、ベルリン など世界3大国際映画祭のように国際的な審査員の選考で賞が決められるのではなく、ハリウッドの映画関係者が選考を行うことから、各賞の選出については、アメリカの国情や世相などが色濃く反映され、必ずしも芸術性や作品の完成度の高さでは選ばれないそうで、投票できるのは、理事会から招待を受けた主にハリウッドで働く映画産業関係者で、新聞記者や映画評論家など公平な立場で判断できる分野の会員が少ないアカデミー会員約6千数百人の内、白人が全体の80%以上、男性の占める割合が70%以上、平均年齢が60歳以上のほぼお爺ちゃんたちの好みで決まるらしい。
なので、それを考慮して予想するのだそうだ。

と言う訳で、自分が予想したのは、アカデミー作品賞はもちろん『ラ・ラ・ランド』
監督賞は、『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督にしようかと思ったけど、『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督。
主演男優賞は、『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリング。
主演女優賞は、『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン。
助演男優賞は、『ムーンライト』のマハーシャラ・アリ。
助演女優賞は、『LION/ライオン~25年目のただいま』のニコール・キッドマン。

その他、主題歌賞は、『ラ・ラ・ランド』の【Audition】と【City Of Stars】
が良いなぁ、、、
この映画の挿入歌はどれも皆好きだけど、上記の他【A Lovely Night】
や【Someone In The Crowd】や【Another Day Of Sun】も良い感じ。

まだ日本で公開されていない映画で見たいと思ったのが、『ムーンライト』
『LION/ライオン~25年目のただいま』、『ハクソー・リッジ』

やっぱり映画って素晴らしいですねぇ~

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.19

Go your own way

20170218

2月に入ってからというもの良くない出来事が立て続けに起きて、いい加減嫌気が差していた。
日々の行いは良いとは言えないが、決して悪くはないと自分では思っている。
なのに、、、負の連鎖か?

でも、もうそろそろネガティブな気持ちを断ち切って笑って過ごさなアカンなぁ。

自分の道を進むべし

今日、Kさんにワーゲンビートルの形をしたチョコを頂いた。
チョコも嬉しいけど、このブリキの容器が中々良いではないか!
大きさ、厚み、デザイン、、、ペンケースには少し小さいけど何か残しておきたい。
何故かこのくらいの大きさの缶々って魅かれるよなぁ、、、

Kさんいつもありがとうございます。

そして、こっそり気にかけてくれている皆さんホントに有難う。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.16

弱り目に祟り目

201702151

ケンちゃんは、人間の年齢に換算すると85歳以上の高齢だけど、その辺のジイさんより遙かに可愛い。
猫にも医療保険が適用されたらどんなに助かるコトか、、、


昨日のブログの最後に『きっと、いつか良い事が待ってるはずやから、、、明日はきっと、、、』って書いたのだが、朝起きたら喉が痛くて頭がクラクラして身体の節々が痛い。
今日も悪い予感が、、、

昼前に外猫の糞掃除から帰ってきてスマホのメールチェックをしようと思いスイッチを入れ、、、
んん? 電源が切れてる? バッテリー切れかなぁ?
いや、昨夜充電したはず、、、それに朝、スマホの目覚まし止めたとき60%以上残量があったのを確認している。
3時に寝て8時に目覚ましが鳴った時点で40%減っているのもおかしいけど、、、
でもスマホのお知らせランプが赤いのでバッテリー切れかも知れない。
仕方がないので充電器に繋いで10分ほど待ってみた。
そして、電源を入れたら、、、画面に⚡雷⚡電池のアイコンが現れたのだ。
もしかして、バッテリー御臨終か? うわぁ~ん 熱出そうやぁ~

ホントに身体が怠くなって来たけど、そのままにしておけないので、出先のヤマダに連絡してドコモショップに予約を入れてもらい、クルマで向かった。
ついでに最近、Facebookのアイコンをタップすると電源が落ちてしまう事がしばしばあるので、それも見てもらうことにしよう。
予約は、1時間待ちだったので、ドコモショップに向かう途中ヤマダを拾い、路上コインパーキングにクルマを止めて、先週食べにいこうと思っていた『蓮と凜』へ向かった。

えぇぇーっ! なんじゃぁあの行列はぁーっ!

この店には昨年2回ほど行ったのだが、その頃は12席ほどの店内で昼時にもかかわらず、客は5人ほどだったのに、、、20人くらい並んでる人気店になってるやん。

あぁ~白胡麻坦々麺の口になってたのになぁ~

201702152

基本的に並んで待つのがキライな性格なので、天満の麺元素へ行くことにした。
ここのラーメン屋さんへは、2ヶ月に1回くらい行くのだが、今日も『中々ラーメン半チャンセット』を注文。
ほぼ99%これしか食べない。
嗚呼~美味しいものを食べられるというのは実に幸せな事である。

腹ごしらえをしたので、DoCoMoへGO!

受付のスタッフに状況を説明しながらスマホの電源が入らなくて、、、とスイッチを押してみたら、この野郎!さっきまでうんともすんとも言わなかったのにあっさりと待ち受け画面になりやがった。
ならば、Facebookのアイコンをタップすると電源が落ちてしまうのでこれも見てほしいと言いながらFacebookのアイコンをタップして見せた。
何ぃーっ! すんなり繋がったやないか!どういう事やねん!
うわぁ~ん ホンマに熱出てきたわ。

しばらく待って、係の人が来てくれたのでこれまでの経緯を斯く斯く云々説明すると、早速スマホ本体とバッテリーを調べてくれたのだが、、、
異常はないと、、、そんなことはない。

係の人はアプリが対応しきれていないのでは?と言いこれでこの話しはおしまい。

と思った時、、、あっ! 急に電源が落ちて例の⚡雷⚡電池のアイコンが現れたのだ。
やった! この野郎、とうとう尻尾を出しやがったなっ!となぜか喜んでしまった。

で、結局、このスマホを3年半使用しているので新しいアプリについて行けないので機種変更をお薦めしますって、、、
えぇ~マジか? なんか適当に言うてるんとちゃうんかぁ~
と思いながらも今後の事を考えて機種変更することにした。

あぁ~痛い出費やぁ~

201702153

結局、3時間も費やしてしまった。
今日も、予定通り仕事が進まなかったなぁ、、、明日こそは、、、

頭痛と悪寒と喉と関節の痛みと咳と倦怠感が、、、
明日中にこの風邪治さなアカンなぁ、、、

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.15

理不尽

20170214

昨日、近くのマンションの駐車場のフェンスの向こう側にいたジョウビタキの♀

右肘の故障(90%くらい回復している)以来、長らく鳥撮り散歩に出かけていないので、可愛い小鳥ちゃんを見るのは久しぶり。
あぁ~ほんの少し救われた気がする。

と言うのも、この1週間の間に理不尽な思いを2回もしたのである。

あまり詳しくは書かないが、1週間前の夜、自宅で晩御飯を食べた後少し休憩してから工房に戻ったらギャラリーの床が濡れていたので不思議に思って照明のスイッチを入れたら、、、

何と! 天井から水が流れ落ちて床一面水浸しになっているではないか!
急いで水が流れ落ちている地点にバケツを置いて、、、
『なっ、何やいったい!これはどう言う事や?』と狼狽えながらも管理会社に電話を入れ、状況を伝えてからコンデジで画像を撮り、急いでタオルをかき集めて溜まった水を吸い込ませては絞り、吸い込ませては絞り、1時間ほどかけて掃除。

あぁ~あ。カリンの大きな1枚板のテーブルもスツールもびちゃびちゃでやり切れない気分。

漸く天井から流れ落ちていた水も止まった。
少し落ち着いてからヤマダに電話して降りてきてもらって状況を説明した。
そして、天井の様子を見ようと隣の部屋に脚立を取りに行ったら、、、、
こちらも一坪ほど浸水。壁を伝って床の継ぎ目から染み出ている様子。
急いで荷物を移動してまた掃除。
気が付けば夜中の2時。

☝の人たちは悪びれる様子もなく保身に徹するばかり。
その上、何故かやや逆ギレで未だに謝罪の言葉は無し。
あとは管理会社に任せるしかないが、ギャラリーの天井は貼り替え必至。


日曜日、アタマがカチカチの頑固な自分本意の人から難癖をつけられる。
詳しくは書かないが、例えるなら路上駐車して駐禁キップ切られた輩が、『こんな場所を駐停車禁止区域にするな!納得イカンから罰金は払わない!道路交通法を自分の都合の良いように改正しろ!』と言うような感じ。

もっと簡単に言えば、デパ地下でソーセージの試食をして自分の口に合わないから品質を改善しろ!と理不尽な要求をするクレイマー。

あぁ~やり切れん。 

はらわた煮えくり返って焦げ付きそうやけど、笑って大人の対応しとこかなぁ、、、
きっと、いつか良い事が待ってるはずやから、、、
って思ってる人に限ってポックリ逝ったり、事故に遭ったりするんやろなぁ。

せめて何か楽しいコトでも考えながら寝よぅ、、、明日はきっと、、、

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.12

久しぶりに休みの土曜日

201702111

今日は、あまりの寒さで指先まで体温が届かないのか?お湯に浸けても直ぐキンキンに冷たくなる。

こんな寒空の下、逞しい外猫さんたちは今日も元気にやって来る。
そんな外猫さんたちを横目に我が家の猫さんたちは、ゆたぽん入りベッドから出てこない。
あぁ~こんなところにも格差社会が、、、

今日の昼ご飯は、関テレの近くにある『蓮と凜』で白胡麻坦々麺を食べようと思っていたのだが、数日前、無性にしょうゆスパゲッティが食べたくなったのをヤマダが思い出して急遽、中崎町の『倶蘇酡麗』に行くことにした。

ここに来るのは、25年ぶりだけど、店の雰囲気は全く変わっていないなぁ、、、昭和40年代の喫茶店を現在までノンレストア(リフォーム無し)で使い続けている感じ。
カウンター、椅子、壁紙、厨房機器、、、
すべて使用感、疲労感、老朽感満載。

以前は、8年ほど前まで天六にあった倶蘇酡麗によく食べに行っていたのだが、そこよりは少し小奇麗けど、、、
だけど、間違っても潔癖症の人や育ちの良いボンボンやお嬢ちゃんは入れないと思うなぁ。

201702112

倶蘇酡麗(クソッタレ)の【しょうゆツナの大盛】ほぼ99%これしか食べない。

店内はアレだけど、スパゲッティは絶品。 
昭和の庶民の贅沢な味。 興味のある人は、一度食べてみる価値ありかなぁ?


お腹がいっぱいになったところで、空堀にある『ひなた』へ【omu Exhibition 「猫電写」】を見に行く。
残念ながらヤマダのお目当ての陶器の作品は完売。

201702113

【 LA LA LAND 】 のサントラ盤 
やっぱりこの映画は良いなぁ~

DVD出たら買おうかなぁ。

201702114

溜まっている未読のCAR&BIKE雑誌。

ゼットワンやゼッツーの記事が載ってるとついつい買ってしまうけど、だいたい中身は想像がつく。
だけど、やめられない止まらない。

201702115

『octane 日本版 Vol.16』 と 『Classic & Sports Car 日本版 Vol.7』

1年に4回発刊のオクタンは現在、2016年9月3日発売の15号の半分くらいまで読み進めたけど、、、
次号の17号が3月に出るから急がんとな。
クラシック&スポーツカーは1年に2回なので、次号は5月だからまだ大丈夫やな。

でも、クラシック&スポーツカー7号を早く読みたい。
なんたって、表紙が【イソ・グリフォA3C】やもんなぁ、、、

好きなレーシングカー・ベスト10に入る【ビッザリーニ5300GT】とほぼ同じ【イソ・グリフォA3C】カッチョええなぁ、、、

この年代のフェラーリ【250GT SWB】や【250GT Tdf 】のような名車ばかりのこんなレースが日本で鈴鹿あたりで開催されたら絶対見に行きたいなぁ、、、

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.10

退屈しのぎの退屈な話し

201702031

【Lotus Europa S2】 EBBRO製 1/43モデル

このS2は、たぶん1968年に生産されていた前期型(Type 54)

そのS2が生産されていた当時は、日本中の子供達を熱狂させたスーパーカーブームは、まだ始まっておらず、大阪で見られるスポーツカーと言えば、ニッサンのハコスカGTやフェアレディーZ、トヨタの2000GTやヨタハチ、ホンダのエスロク、エスハチ、マツダのコスモスポーツ、イスズのベレGくらいで、外国車では、ポルシェ911(ナロー)や914は別として、シボレーコルベット(C3型)やZ28カマロやポンティアック・ファイヤーバード、フォード・マスタングMach 1などの大型のアメ車が殆どだったと記憶している。

当時、小学生だった少年Fが住んでいた大阪府和泉市にこのミニカーと全く同じボディーと色のロータス・ヨーロッパS2があった。

自転車で30分ほどのところにある旧家の納屋の中に置かれていたS2を始めて見た時、あまりにもペッタンコでカッチョ良かったのが衝撃的で、まわりの背の高い国産車がものすごくオッサン車に思えた。
その頃、おそらく身長が1メートル30センチくらいしかなかったのにそのロータスの車高は少年Fの鎖骨のあたりしかない。初めて車の屋根が見下ろせたのだ。
子供心に感動したのを今でもはっきりと記憶している。
そして、スポーツカーや外国車に興味を持つようになったきっかけが、このロータス・ヨーロッパS2だったのである。

201702032

この頃からどこそこに外国車があると聞けば、親父のおさがりのコニカのカメラを首からぶら下げ自転車に乗って遠征するのが楽しみになったのは言うまでもない。
とは言うものの大阪の田舎で見られる外国のスポーツカーなんてなものは殆ど無く、そもそも外国車自体少なかったので、おもに近所の黒いメルセデス・ベンツ(W114)や金色のリンカーン・コンチネンタルMarkⅥなんかを眺めたりしていた。

ちなみに、当時通っていた小学校の近くに深緑色のトヨタ2000GTの後期型があったのだが、エンジンルームや運転席を見せてもらったり、サービスで目ん玉を出してもらったときはカッチョ良すぎて倒れそうになった。

201702033

スーパーカーブーム世代と言われる現在50歳前後の人たちが子供の頃に熱狂した漫画サーキットの狼の主人公が乗っていたクルマがロータス・ヨーロッパの最終型の【Type 74 TS】
直列4気筒DOHC 1,558ccで126馬力。デロルトのキャブにゴルディーニ製5段MT。

当時の国産スポーツカーで言えば、同じ排気量のダルマセリカやTE27レビンの2T‐Gエンジンで115馬力。
今思えば、クルマの運転も出来ない小学生がスポーツカーのスペックを真剣に見ながら性能を比較する光景ってキモチ悪いよなぁ、、、でもこのたった11馬力の差が訳もなく嬉しかった。

だけど、今だったら、高性能のType 74 TSよりも直列4気筒OHV 1,470ccで82馬力のルノー製エンジンを積んだS2(Type 54-65) が好み。
S1(Type 46)は見た目はカッチョ良いけど、窓が嵌め殺しで開かないのでやっぱりS2。

201702034

子供の頃は、黒いボディーにゴールドのラインとJPS(ジョン・プレイヤー・スペシャル)のマークが入ったType 74 ツインカム・スペシャルに憧れていて、大人になったらぜったい乗るって決めていたのだが、、、

25歳くらいの頃、当時勤めていた会社の隣の運送会社の駐車場で黒のType 74 を見かけた時、子供の頃の夢が蘇って本気で買おうと思ったことがあったのだが、、、
その頃、Type 74 ツインカム・スペシャルが250万円くらいで、S2なら100万円を切るものもあった。
だけど、ミニ1000を手放す気になれず、何故かそのお金をもって都島の服部モーター商会に行ってハーレーのスプリンガーソフテイルを買ってしまった。

今となっては買う気なんてさらさら無いが、、、と言うより高くて買えない。
Type 74 で600万円~。 S2で300万円~
ちなみに 47GT っていったい幾ら万円で取引されているのだろう?

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.06

四次元ポケット?

201702051

今日は朝から雨で、寒い一日だったにもかかわらず当木工教室に足を運んで下さった受講生の皆様、ホントに有難うございました。

しかし、暦の上では春だと言うが、週末からまた冷え込むらしい。
と言っても大阪市内の寒さなんてたかが知れてるけどね。
ただ、指先がひび割れない季節に早くなってもらいたいものである。


今日のブログタイトルの四次元ポケットって本当に存在するのだろうか?
子供の頃から何か物が無くなったら『あぁ~ぁ、、、四次元の世界に行ってしもたわ。』って、いい加減な事を言ってたけど、、、

夜、木工教室の管理データをコピーしようと思って、PCのDVD RWドライブにCD-Rを入れたのにしばらく経ってから『ディスクを挿入してください』という表示が画面に現れたのである。

さっき間違いなくトレーのフックにCD-Rをカチッと留めたのを確認して蓋を閉めたはずなんやけどなぁ?
と思いつつイジェクトボタンを押してみたらそこにはやはりCD-Rは入ってなかったのだ。
もしかしたらCD-Rを入れ損ねて落としてしまったのかなぁ?と思い、そこら中探してみたけど何処にも無い。
『あぁ~ぁ、、、四次元の世界に行ってしもたわ。』

ウトウトしてCD-Rを入れた夢でも見てたんかなぁ?
そんなに疲れてたんかなぁ? もしかして、若年性のなんとかかなぁ?

なので、別のCD-Rを再度入れてみた、、、

ググググゥ、、、ガラガラ、ググ、、、

何か変な音をたてながらDVD RWドライブが気分悪そうにしてるので、一度CD-Rを取り出して再度挿入、、、

ググググゥ、、、ガラガラ、ググ、、、 PC壊れたんかぁ?


一旦、電源を切ってPC本体のカバーを外してから再び電源を入れてDVD RWドライブを開けてみると、、、

201702052

DVD RWドライブの中に落ちてしまっていた。
(上の画像の金差しの先っちょの緑色のヤツ。)

ちゃんと3次元の世界に居るじゃないか!

201702053

実際は、奥深くに落ち込んでいたのを金差しの先っちょに両面テープを貼って引っ張り出したのだけど、最初は僅か1mmほどの厚みしかない透明なCD-Rが暗くて狭いDVD RWドライブの隙間の奥に落ち込んでいるのが分からなかった。

しかし、こんなところに落ちてしまったらアカンやんか!

201702054

画像の奥の段ボール箱ですやすや眠っているケンちゃんを起こさない様にそぉ~っと取り出して一件落着。

大容量の画像データはUSBメモリーに保存しているのだけど、この先また同じような事が起きたら面倒なので読み込み&保存に時間のかかるCD-Rは今後以降USBに移行して行こうという意向。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.02.01

昨夜の8時11分

201701311_2

31日の朝、猫の糞掃除に出たら隣のマンションの猫好きの管理人さんが、「今朝、この駐車場で猫が口から血を吐いて死んでたんです。」と言った。

この周辺の野良猫は大体顔見知りなので心配になって、気が付けば、どんな猫ですか?何色ですか?大きさは?若い猫ですか?尻尾の長さは?耳はカットしてましたか?と矢継ぎ早に質問を浴びせていた。

何か胸騒ぎがしたのである。
おそらく道幅のわりに交通量が多くて結構飛ばす車が多い阪急電車の高架の西側の道路を渡っているときに撥ねられてパニック状態で30メートルほど走ってきてその場で力尽きたのだろうか、、、
その道路を渡ってウチにやって来る猫と言えばヒロシしかいないはず。

その死んだ猫は、管理人さんがコンビニで買ったかまぼこを供えて段ボールに入れてあげたそうで、30分ほど前に環境局の車が引取りに来たらしい。

ただ、その猫の事を詳しく聞こうとするのだけど、管理人さんも少しショックを隠せない様子で、あまりはっきりと覚えていないみたいで、、、
なので、色は焦げ茶色でした?キジトラですか?尻尾は短くて耳はカットしてましたか?コロンと肥えてましたか?と、ヒロシの特徴を言ってみた。
すると管理人さんの口から「茶色っぽくて、栄養が行渡っていて、尻尾が短かった。」と、、、
この辺りで尻尾の短い猫と言えば、ヒロシとオカちゃんしかいないはず。
オカちゃんは、今朝、シャッターを開けるなり路地の小屋から這い出てきてご飯を食べてたから、、、
あぁ~やっぱりヒロシかもしれない。

そう思った瞬間、ガックリと項垂れてしまった。
昨日の夜、ブラシやってあげたら喜んでたなぁ、、、
もう撫でてあげられへんのかなぁ、、、
虚しくて、切なくて、悲しいなぁ、、、

帰ってから廊下の壁に掛けてある猫たちの遺影に手を合わせて線香に火を着け、「成仏できますように、、、」と供養したあと、何気なくドアの外に目をやった、、、

あれっ? ヒロシ、、、

ドアの向こうで、ヒロシが早くご飯ちょうだいと言わんばかりに目をまん丸にしてお座りしているのだ。
3秒前までしんみりしていた俺っていったい、、、

じゃぁ、死んでいた猫はいったい誰だったのだろう、、、
可哀そうに、、、「成仏できますように、、、」

201701312_2

昼過ぎ、インターフォンが鳴ったので出て行くと、隣のマンションの管理人さんが玄関の前に立っていた。

「昨夜の8時11分」

防犯カメラをチェックしていたら昨夜の8時11分にやはり高架の方から尻尾の短い猫が走ってきて、駐車場の入り口から15メートルほど入ったところで少しもがいた後、バタッと倒れて動かなくなった様子が映っていたそうだ。

今朝、落ち込んでいたように見えたので、わざわざ確認してくれたのである。

世の中、こんな優しい人ばかりやったら良いのになぁ、、、

それにしても、猫に限らず殆どの動物は色んな意味で人間の犠牲になっているのだと、つくづく思う今日この頃。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.01.25

La La Land

20170124

今日は、難波のTOHOシネマズへ【La La Land】の試写会に出かけた。

この映画の感想を一言で言うと切ない。 けど、もういっぺん観たい。

それにしてもセブ役のライアンは、全編吹き替え無しであのジャズピアノ演奏をしているなんて、、、なんてスバラシイ!
ミア役のエマ・ストーンの演技や歌やダンスもさすがにブロードウェイミュージカル『キャバレー』で主役を演じていただけあってとても良かった。
けど、ミア、、、そりゃないぜ。

エンドロールで流れる曲が切なすぎるなぁ、、、

あぁ、、、この映画のサントラCD買おうかなぁ~

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.01.16

ニューフェス

201701161

寒い。 寒い。 寒い。 寒い。 寒い。 寒い。 寒い。 寒い。

何にもヤル気が起こらん。
今日は、朝起きた時からアタマが痛くてカラダが怠い。
ついでに思考回路もやや鈍い感じ。
風邪はアホ引かんと言うが、、、
嗚呼~日本酒の熱燗飲んでもう寝たい。

何でやろなぁ、、、週末の木工教室が終わったら来週はアレやって、コレやって、ソレもやってしまおうってヤル気満々やったのに、、、そんな時に限って体調崩すんやから、、、

201701162

先週の水曜日、久しぶりに中之島のフェスティバルホールへ行って来た。
建て替えられる前は、あぁ~あ、、、大阪と言えばフェスと言うくらい良いホールなのに勿体ないなぁ~と思ってたけど、新しくなっても体感的には殆ど変わってない気がした。
舞台の広さも客席のキャパもビルの外装や外壁のレリーフも搬入口の場所も同じようなレイアウトで違和感なかった。強いて言えば、あのユルくて長い長いエスカレーターはカッたるいけど、、、バリアフリーは必要やもんなぁ。

フェスと言えば、大道具をやってた頃は、毎年決まって年末のボーナスの日に読売テレビの全日本有線放送大賞の舞台設営で徹夜仕事をしていたのを思い出す。
あの舞台下手の楽屋横階段の溜りや綱元の隅っこで仮眠してたのを、、、
当時は若かったから間近にアイドルを見られるのが嬉しくて、、、本番やリハの時は、僅か2~3メートルのところに中森明菜が、、、うわっ、顔ちっちゃ。
楽屋横階段の溜りのソファーに座って休憩してたら桂銀淑がソファーの横のみどりの公衆電話で、「すごく緊張してるの」って言ってた。やっぱり緊張するんやぁ。
舞台セットの転換の為に袖で待機してたら肩を揺らして入って来たテレビも無ぇ、ラジオも無ぇ、田舎のプレスリーがぶつかってきて、何でか睨まれたり、、、

浜田省吾の【ON THE ROAD '90】の仕事の時は、本番前にトイレで用をたしていたら隣に立った人が『ヨロシク!』って言ったので、横を見たら黒いサングラスの、、、あっ!浜省さん!もしかしてツレションか?

なんて、昔の事を思い出しながら開演を待った。

201701163

KテレのOさんに『NEW YEARS MUSICAL CONCERT 2017』を観に行きませんか?とお誘い戴いたのである。

オペラや劇団四季のミュージカルは仕事で何回も裏から見ていたけど、本場ブロードウェイのミュージカル・スターの歌を表から聴けるなんて、、、スゴイ。

ジャン・バルジャン役のロベール・マリアンの迫力ある歌声。
ルチアーノ・パヴァロッティの次にイカシテル。
ティール・ウィックスの歌唱力のスゴイこと。
オリビア・ニュートン・ジョンの声にそっくり。

そして、元宝塚歌劇団星組男役トップスターの湖月わたるさんがゲスト出演で、シカゴの【All That Jazz 】

スゴイよなぁ~ 2500人くらいの大勢の観客の前で堂々と歌うのって。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.01.11

気晴らしに、、、

201701101

今日は、オンボロ自転車BOSCO号に乗って梅田界隈に出かけた。

201701102

そして、昼前にヤマダと待ち合わせてラーメンを食べに揚子江へ。
先日、某TV番組で、二階堂ふみさんが大阪に行ったら必ず食べると言うくらい好きなラーメンだと言っていたので久しぶりに食べたくなったのである。
ここに来るのは、25年ぶりくらいだったけど、ほとんど当時と変わっていないのに驚いた。
当時は、1ヶ月に1回は食べてたよなぁ~ここのラーメン。

201701103

『Aセット』900円。
この豚バラの煮込みも相変わらず美味い。
あっ、思い出した。当時は、750円やった。
そして、梅田ロフトに行き、島村楽器でギター眺めたり、、、
中学生の頃、ギブソンのレスポール憧れたなぁ、、、SGかぁ、、、
フェンダーのストラトにテレキャスター、、、
当時は、グレコとかトーカイとかあったよなぁ、、、

201701104

そして、話題の映画を観た。
ジ~ンとくるなぁ、、、
能年さん、、、いや、のんちゃん中々良い感じやん。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.01.09

大切な家族

201701091

使い古しのCD-RをフォーマットしようとPCのDVD RWドライブに入れたら9年前のケンちゃん、チャコちゃん、ポロちゃんの画像があった。

201701092

写真を撮られるのが嫌いなチャコちゃん(左)と残念ながら3年前に他界したポロちゃん(右)

201701093

ケンちゃんもチャコちゃんもこの頃に比べたら今はすっかり歳をとって小さくなってしまったなぁ、、、体重も25%減ったし、、、

201701094

でも、何時まで経ってもお爺ちゃんお婆ちゃんになってもカワイイや。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2017.01.06

My goals 

201701051

よく、年の初めに今年の目標や新年の抱負は何?って聞かれるが、、、

う~ん、、、、わからん。

平和で豊かな国に生まれ育った少年時代(前期)は、何の苦労もせず、お年玉という名のボーナスを貰って目先の物欲に駆られていた。 
40年前のある年の目標は、タミヤの1/12のポルシェRSR934ターボのプラモを組み立てるねん。(イエーガーマイスターのデーカールは貼らんかったけど。 コレって、今でも販売してるんかなぁ?)とか、勉強もせんのにダブルノックのシャーペンやカシオの電卓買ったり、、、
少年時代(中期)は、BMXやルアータックル揃えたり、、、
少年時代(後期)は、単車の改造~四輪で暴走したり、、、

そんな少年時代は、遊ぶ事ばかりで、その年の真面目な目標はおろか、将来の目標なんてコレぽっちも考えていていなかった。

青年時代(前期)は、何の根拠もないのに何でも出来そうな気がしていた。
なので、会社を辞めて、単車で1ヶ月ほど北海道1周の旅に出た。
もちろん将来の目標なんて無いから。
そして、帰ってきて取り敢えず中古車屋でバイトしながら気楽な日々を過ごした。

青年時代(前期~中期)は、『面白そう』だったので某舞台美術製作会社T工芸に就職し、テレビや舞台の裏側の大変だけど楽しくて遣り甲斐のある貴重な体験をさせてもらった。
でも、生涯続ける仕事ではないよなぁ、、、と常々考えていた。

青年時代(中期~後期)は、一生使い続けることのできる無垢の木工家具作りに目覚めた。
でも、一生使い続けられたら商売上がったりやなぁ、、、と思いつつも丈夫で頑丈な家具を作った。

201701052

中年時代(前期)は、浮いたり沈んだりしながらも周りに助けられて何とかやってこれた。
だけど、身体のアチコチがポンコツ化してくる。
将来の目標ってなんやろ?

幼年時代、ウチは電気部品を扱う鉄工所を経営していたけど、その後色々あって廃業し、親父は海のルアーフィッシングにのめり込んで自宅の庭に建てたルアー製造工場(小さい小屋)でバケ(ルアー)を作っているか、ほとんど海外に行ったきりで、たまに帰ってきては、トローリングの専門書を執筆したり、サンテレビの四季の釣りで解説などしたり、、、あのヘミングウェイが副会長を務めていたIGFA国際委員会の日本人初の代表審査員だったりと、、、
子供の頃は、そんな親父をフーテンの父さんと思っていた、、、周りは苦労したけど、そんな親父が誇らしかった。
今思うとすごいバイタリティーのある男やったんやなぁ、、、
今となっては、もう話を聞くことは出来ないけど、親父の目標や夢って何やったんやろ。

中年時代(中期)、その頃の親父の年齢になった今、、、
アカンやんなぁ、、、俺!
確固たる人生の目標なんて見当たれへんし。
でも、人生なんてどう転ぶか分かれへんもんなぁ、、、

取りあえず、健康でいて常日頃から心身を柔軟に保てるようにしておこう。
焦らず怒らず楽しく健やかに過ごせて、時々美味しいものを食べに行けたら良いなぁ。

今年は、静かで穏やかな正月三が日を過ごせた。
嗚呼、何と言う幸せ。

本日の1曲。

201701053

| | コメント (0)

2017.01.01

2017年 元旦

20170101

昨年の後半からすっかり『おさぼりブログ』になってしまいましたが、、、

本年も宜しくお願い致します。

本日の1曲。

| | コメント (2)

2016.12.28

『 なんかぁ、、、なんかなぁ~ 』

201612271

いつも通りの忙しない年末。
今年もギリギリまでバタバタ、ジタバタしている。

『 なんかぁ、、、なんかなぁ~ 』  by すみれ


201612272

今年中に納品予定の香道具『重香合』

今回の製作分は、微妙に寸法が違う3種類ある藤廣製重香合の中で一番小さいモノ。
縦約7cm、横約5.5cm、奥行約6cmの三重の箱で、中に銀葉や香木などを入れて使用する御手前の道具である。
上の画像は、黄檗の老木で作った塗装前のモノ。

201612273

日曜日の深夜3時半(月曜日か?)にどうにかこうにか塗装を終えたのだが、、、

この重香合の製作依頼を受けたのが10月の初めで、材木を挽いて1ヶ月ほど寝かした後、製作を開始しても1ヶ月あれば十分納期に間に合うだろうと高を括っていたら、、、

11月に入って急遽追加が入って、、、でも、まぁ、何とか間に合うだろうと。

そしていよいよ制作に入り、、、組立て~切り分け~と全行程の半ばあたりまで順調に進んでいたのだが、ここで予期せぬ事態が、、、

1999年6月に購入したヤマグワで作ったモノが切り分けて1日放置したあと暴れ出したのである。
ここで言う暴れるというのは、反りや捻じれが生じる事で、問題のヤマグワは最大で0.5ミリほど反ってしまっていたのでボツにしたのだ。
モノが小さいだけに少しの反りでも致命的なので、予備も含めて新たに4個作ることにしたのである。
(上の画像の左端の未完成3個がボツになったヤマグワ。左下はテストピース。)
幸いウォールナットと黄檗の薄板が在庫で4個分取れそうだったので速攻で加工開始。

嗚呼~連日の残業でクタクタ。

『 なんかぁ、、、なんかなぁ~ 』  by すみれ

201612274

淡い緑色が黄檗(キハダ)、黄色が綾欅(アヤケヤキ)、焦げ茶色がウォールナット
あとは、表面を仕上げて、銘を打って完成。
それと、化粧箱(紙箱)の製作。

201612275

最近は、狂いの出難いこの3種3色で作ることが多いよなぁ~
でも、時間に余裕があったら以前(15年くらい前)のように紫檀、黒檀、鉄刀木、花櫚、神代ケヤキ、神代ニレ、神代タモ、槐、朱利桜でも作ってみたい。

201612276

あ~ぁ。 あと3回寝て起きたら新年かぁ~
今年の年末年始も休めそうにないなぁ。

『 なんかぁ、、、なんかなぁ~ 』  by すみれ

ちょっと早いけど、来年もよろしくお願いいたします。

本日の1曲。

| | コメント (0)

2016.12.06

和樂 『狩野派〝体感〟ツアー』

201612051

今日は、ヤマダが定期購読している「和の心を楽しむ」をテーマにした月刊女性誌【和樂】が企画した「狩野派〝体感〟ツアー」に参加してきた。
と言っても、このツアーは、読者20名招待のところに3000通の応募があったらしいのだが、ヤマダが応募したハガキが幸運にも選ばれて、オイラもそのお零れに与ったのである。
驚いたことに福岡や東京から前乗りで参加している人たちもいた。
片道1時間45分の自分たちの何と幸せなこと。ありがたや、ありがたや、、、

で、集合場所が上の画像の聖護院。

ここでは、聖護院のお坊さんが1時間かけて案内してくれたのだが、狩野派による襖絵や上段の間、宸殿、本堂、書院の他、貴重な仏像や一般の観光客が普段見る事の出来ない場所にも特別に見せて頂く事が出来たのだ。
それは、1788年に御所が炎上した際、聖護院に避難された光格天皇の為に急遽建築された『一夜造りの御学問所』と言う場所。

余談ではあるが、光格天皇と言えば、20年ほど前に道明寺天満宮の宮司様の依頼で光格天皇が使用した座(畳半畳ほどの大きさ)を納める木箱(道明寺天満宮に生えていた楠木を使用)と浅沓(あさぐつ)御挿鞋(おんそうがい)を納める桐箱と内行花分八葉鏡を納める塩地材の箱を製作したことがある。たぶん?道明寺天満宮の宝物殿に今も置いてあるはず?

201612054

午後から、大徳寺一久で精進料理をいただいたあと、橋本麻里さんの説明で大徳寺本坊の拝観
狩野派略系図を見ながら松栄~永徳~孝信~安信~探幽の関係を勉強。

狩野探幽の襖絵や法堂の天井に描かれた迫力のある龍は見事。
国宝の唐門の彫刻も見事。

201612052

そして、大徳寺聚光院の見学。
狩野永徳の本堂障壁画 国宝「花鳥図」の素晴らしい事。
本来は、廊下からの拝観なのだが、今回は特別に間近で見る事が出来た。
そして、狩野松栄の「竹虎遊猿図」で和む。

201612053

最後は、千住博画伯筆 書院障壁画「滝」を見て解散。
和樂の編集部の皆様、本当に有難うございました。

嗚呼~久しぶりの観光。
たまにはこういう日本の古美術に触れるのも良いものだ。
若冲~狩野派、、、今度は北斎かぁ、、、
それにしても何百年も前のものが現存してるって凄いよなぁ~

ちなみに、菅原道真没後千百年大祭の時に道明寺天満宮に御献上した梅の重香合、桜と松の四方盆や泉湧寺の香りの御献上で秋篠宮妃殿下のもとに行った重香合や銀葉箱っていつまで残ってるやろなぁ、、、

本日の1曲。


| | コメント (0)

«力関係